景品表示法に基づく表記:当サイトは広告を使用しています。

スマホ三脚おすすめ10選!iPhoneでも

iPhone三脚おすすめが知りたい!って人はいませんか?

三脚は、本来、手ブレ防止で使われる機材ですが、それ以外にもタイムラプス撮影など、面白い撮影手法をサポートしてくれる役割も兼ね備えています。

値段的にも、重たいカメラを載せる用の少し値の張るものから、一脚で使えるもの、自撮り棒兼用でライトが付属した便利で安価なもの、まで幅広い製品ラインナップがあります。

手ブレ防止以外にもタイムラプス撮影などの撮影手法も楽しめる

そこで今回の記事では、たくさんの製品のなかから、iPhone三脚おすすめ10選をご紹介します。もちろん、iPhone以外のスマホでも使えます。

この記事の下のほうに、それぞれの製品のおすすめポイントを記載しました。そちらもご覧ください。

商品名 Amazonレビュー (2023.11.21時点)
XXZU 152cm スマホ 三脚
①XXZU
152cm
スマホ 三脚
1,022個の評価
Negolas スマホ 三脚
②Negolas
スマホ 三脚
1,021個の評価
TZONOO スマホ 三脚
③TZONOO
スマホ 三脚
1,367個の評価
UBeesize くねくねスタンド
④UBeesize
くねくねスタンド
3,533個の評価
HUMSOOY スマホ 三脚
⑤HUMSOOY
スマホ 三脚
101個の評価
JPNCheery スマホ 三脚
⑥JPNCheery
スマホ 三脚
462個の評価
SPEEDFOX スマホ 三脚
⑦SPEEDFOX
スマホ 三脚
433個の評価
Faunow スマホ 三脚
⑧Faunow
スマホ 三脚
696個の評価
UBeesize 163cm スマホ 三脚
⑨UBeesize
163cm
スマホ 三脚
796個の評価
Ulanzi MT-08 スマホ 三脚
⑩Ulanzi
MT-08
スマホ 三脚
154個の評価
この記事の信頼性

筆者は
●動画制作会社を運営している
●現在もテレビ番組、CM、企業動画を制作中
●テレビ番組のドキュメンタリーで4回の受賞経験あり
●機材は仕事柄、ひんぱんに購入している(お金がかかって大変(苦笑))
です。

どうぞ最後まで、お気軽にご高覧ください。

ここからは、Amazonレビューや売れ筋ランキングを参考にした、iPhone・スマホ用三脚のおすすめ10選をご紹介します。

スポンサーリンク

スマホ三脚を使った動画撮影をおすすめする3つの理由

一眼レフカメラ以外にもiPhoneやスマホを使った動画撮影でも三脚は大活躍します。

三脚をオススメする理由は3つあります。

三脚をオススメする3つの理由は?

(1)タイムラプスや長時間露光の撮影に便利
(2)距離感のある撮影ができる
(3)固定できるので手ブレがおきない

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

(1)タイムラプスや長時間露光の撮影に便利

タイムラプスや長時間露光の撮影に便利

最近のiPhoneやスマホには、シャッタースピードを調整した長時間露光やタイムラプス機能が付いています。タイムラプスやスローモーションを使うと動画が面白いものに早変わり。Vlogでもよく使われる手法ですよね。

タイムラプスやスローモーションは、夜から朝まで、シャッターを長時間、開いたままにする必要があるため三脚が必要です。カメラを固定していないと撮影できません(笑)。

性質上、iPhoneやスマホは地面に立てにくいので、三脚は必須と言えるでしょう。

(2)距離感のある撮影ができる

)距離感のある撮影ができる

iPhoneやスマホで自分自身を撮影するとき、自撮りの場合では近い距離しか撮影できません。

遠い距離から撮影したいときや広い画角で撮りたいときなどは三脚があると便利です。

YouTuberが公園で企画をやるときなどは固定カメラで撮影していますが、これは三脚がないとできない方法です。どんな撮影でも三脚があると便利なので、やはり持っておいて損はありません。

(3)固定できるので手ブレがおきない

固定できるので手ブレがおきない

手持ちで撮影するときは手ブレが発生してしまいます。最近のiPhoneやスマホには手ブレ補正が付いていますが、手ブレ補正にも限界があります。

そこで三脚が大活躍。三脚なら固定して置いておけるので、手ブレすることはありません。手ブレが多い動画は気分を害す可能性大です。三脚で質の良い動画を制作しましょう。

スマホ三脚の選び方4つのポイント・iPhoneでも

どんな三脚を選んだらいいのか?は、使う機材と用途によって変わってきます。

ここでは、4つの視点で選び方のポイントをお伝えします。

スマホ三脚の選び方4つのポイント

①安定スタンドか柔軟スタンドか
②三脚の長さで選ぶ
③付属品などが付いているか
④アングルが微調整できるか

こちらもひとつずつ、見ていきましょう。

①安定スタンドか柔軟スタンドか

安定スタンドか柔軟スタンドか

iPhone・スマホ用のミニ三脚は安定性の高いスタンドか柔軟性のあるスタンドに分かれます。安定性の高いスタンドは、骨組みがアルミやカーボンでできているので、固定しやすく使いやすいのが特徴です。

柔軟性の高いスタンドは、手すりなどに巻きつけて使える便利な三脚。いろんな場面で使用できますが、平行にして使うのが難しいというデメリットがあります。

②三脚の長さで選ぶ

三脚の長さで選ぶ

三脚は脚の長さが決まっています。iPhone・スマホ用の三脚は小さくて高さを出すことができません。しかし中には、スマホ用の三脚でも、脚が長いものもあります。

三脚の脚が長いと、安定性が悪くなるなどのデメリットもありますが、その一方で、便利なことも多いです。

脚が長い必要があるかどうかで選ぶことも三脚選びのポイントのひとつです。

③付属品などが付いているか

付属品などが付いているか

三脚を購入する際に注意したいことが付属品の有無です。

スマホ専用の三脚でない限り、スマホを固定するホルダーが付いていない可能性があります。ホルダーがないとスマホで撮影できないので、しっかりと確認しておきましょう。

またBluetooth対応の三脚ならリモコンが付いていることも確認しましょう。

④アングルが微調整できるか

アングルが微調整できるか

三脚を操作しているとアングルを微調整したいときがあります。しかし安い三脚や質の悪い三脚になると、スマホの角度などを微調整するのが難しい場合があります。

アングルを微調整できるような三脚やスムーズに動く雲台がセットになっている三脚を選ぶのがおすすめ。

どうせ買うなら少しでも撮影がしやすいものを選ぶようにしましょう。

iPhoneでも使えるスマホ三脚おすすめ10選!

ここからは、iPhoneでも使えるスマホ三脚おすすめ10選をご紹介します。

iPhoneでも使えるスマホ三脚おすすめ10選

①XXZU 152cm スマホ 三脚
②Negolas スマホ 三脚
③TZONOO スマホ 三脚
④UBeesize くねくねスタンド
⑤HUMSOOY スマホ 三脚
⑥JPNCheery スマホ 三脚
⑦SPEEDFOX スマホ 三脚
⑧Faunow スマホ 三脚
⑨UBeesize 163cm スマホ 三脚
⑩Ulanzi MT-08 スマホ 三脚

スマホ三脚おすすめ① XXZU 152cm スマホ 三脚

XXZU 152cm スマホ 三脚

あなたの多機能撮影パートナー

このXXZUスマホ三脚は、152cmまでの5段階調整が可能な三脚です。

アルミニウム製で重量は、わずか0.79kg。

スマートフォンやカメラ、プロジェクター、望遠鏡など、2kgまでのデバイスに対応します。

特徴的なのは、遠隔撮影リモコンの付属。10メートル以内でワンタッチ遠隔撮影が可能で、人に頼むことなく自分のタイミングで自撮りができます。

レバー式で操作性も簡単で、不安定な地形でも安定した撮影が可能です。

また、付属の肩紐つき収納袋にコンパクトに収納でき、移動時も手間がかかりません。

●垂直・水平方向に位置調整が可能な3WAY雲台
●360度パノラマ撮影機能
●脚部には滑り止めゴムを採用

レビューからも高評価を受けています。

「コンパクトながらしっかり安定する三脚で、持ち運びに便利。」「基本的な三脚の用途をしっかりこなす製品」と評されています。

また、販売店のサポートも好評で、安心して購入できます。

created by Rinker
¥2,999 (2024/07/15 04:08:00時点 Amazon調べ-詳細)

スマホ三脚おすすめ② Negolas スマホ 三脚

Negolas スマホ 三脚

軽量で持ち運びやすい高機能三脚

このNegolasのスマホ三脚は、超軽量かつ高強度のアルミ合金製。

重さはたったの380g。

40cmから130cmまで5段階に伸縮可能。収納時サイズも40cmとコンパクト。

屋外での撮影や旅行、登山、イベントなどに大活躍します。

多機能性も魅力の一つで、スマホからデジカメ、ビデオカメラ、一眼レフカメラなど、さまざまなデバイスに対応。

スマホホルダーは展開サイズ6.5cm-10cmで、4.7インチから6.7インチまでのスマホを固定可能です。

さらに、滑りにくいゴム素材を用いて安定性を確保し、いろいろな場所での撮影に対応します。

●3WAY雲台を搭載
●上下、左右、水平方向それぞれに動かせ、360度自由に角度調整が可能
●Bluetoothリモコン付属

レビューでも「この価格なら十分な品質」「軽量なので持ち運びに便利」「リモコンが便利」などの声があり、多機能で便利な三脚として好評価を受けています。

スマホ三脚おすすめ③ TZONOO スマホ 三脚

TZONOO スマホ 三脚

軽量かつ高機能な撮影のパートナー

TZONOOのスマホ三脚は、軽量アルミ合金とゴム素材を採用。

優れた耐久性と機能性を備えた三脚です。

わずか380gという超軽量設計で、40cmから130cmまで4段階に伸縮可能。収納時のサイズは30cmです。

スマホホルダーは展開サイズ6.5cm-10cmで、4.7インチから6.7インチまでのスマホをしっかり固定可能。

Bluetoothリモコンも付属して、最大10mまでの遠隔操作が可能で、撮影時の手振れを防ぎます。

安定性に優れた三脚石突は滑りにくいゴム素材を採用しており、滑りやすい岩石や地面でもしっかりと安定します。

●1.5kgまでのカメラやスマホを設置可能
●3WAY雲台でカメラを360°自由に回転した撮影が可能
●Bluetoothリモコンも付属

レビューでは「軽くてコンパクトで収納が簡単」「デジイチもセットできるしっかりした脚部」「リモコンが非常に便利」などの高評価を得ています。

スマホ三脚おすすめ④ UBeesize くねくねスタンド

UBeesize くねくねスタンド

撮影を自由に、どこでも

UBeesizeの「くねくねスタンド」は、どんな場面でも安定した撮影を可能にする三脚。

軽量かつ持ち運びに便利です。

重量はたったの150gで、全長25.5cmとコンパクト。特殊なくねくねデザインで、自転車やポール、枝などへの巻き付けも簡単に行えます。

耐久性のある高品質な作りで、三本の柔軟な脚は厚い金属と全金属の継手で作られています。

脚の表層は滑り止めのゴムコーティングと強靭な泡で補強されているため、どんな状況でも安定した撮影が可能です。

スマホ三脚側面のつまみを回転させるだけで、ボール型雲台を90度傾けて垂直・水平方向の撮影が可能に。

Bluetoothワイヤレスリモコンで最大9m以内に写真やビデオを撮影できます。自撮り撮影に最適です。

●Bluetoothワイヤレスリモコンは全機種携帯に対応
●スマホ三脚スタンドは幅3.54インチまでのスマホに対応可能
●アダプターはNikonやCanonなど様々なデジタルカメラに対応

ユーザーレビューでは、安定性や耐久性に、改善の余地があるとの意見も見受けられます。

が、その一方で「YouTube撮影で便利」「子供の試合撮影に最適」などの声も多く上がっています。

created by Rinker
¥1,920 (2024/07/15 20:08:02時点 Amazon調べ-詳細)

スマホ三脚おすすめ⑤ HUMSOOY スマホ 三脚

HUMSOOY スマホ 三脚

自撮り棒と三脚が一体化

HUMSOOYのスマホ三脚は、自撮り棒と三脚を一体化した革新的なデザイン。

軽量で折りたたみ可能なアルミニウム合金製のデザインはわずか450g。

旅行、パーティー、ハイキングなど屋内外の様々なシチュエーションに最適です。

44.5cm〜172cmまでと非常に高い位置からの撮影が可能。

360°回転可能な電話ホルダーと180度調整可能なヘッドと、1/4"のスクリューマウントを採用しており、DSLR、SLR、アクションカメラ、ウェブカメラなどでも使えます。

ワイヤレスリモートシャッターも付属。自撮りや集合写真の際には、最大10mの距離から簡単に写真を撮ることができます。

●iPhone 13/13 Pro / 13 Pro Max、iPhone 12/12 Pro / 12 Pro Max、iPhone 11 / 11Pro Max、iPhone X / XS
●Huawei、Samsung Galaxy S21 / S20/S10
など、市場に出回っているほとんどのスマートフォンと互換性あり

ユーザーレビューでは「重さ」「耐久性」「収納時の不便さ」について、改善の余地があるとの意見もあります。

が、その一方では「持ち運びが容易」「しっかりとした作り」「高さ調節の利便性」などの声も多く、メリットを感じる人が多いようです。

created by Rinker
¥1,999 (2024/07/15 04:08:02時点 Amazon調べ-詳細)

スマホ三脚おすすめ⑥ JPNCheery スマホ 三脚

JPNCheery スマホ 三脚

あらゆる角度から美しい瞬間を捉える

JPNCheery スマホ 三脚は、超軽量型で持ち運びに便利な三脚です。

0.58kgの重量と42cmの収納後サイズで、運動会やお花見、お祭り、旅行、登山などのイベントに大活躍します。

また、39.5cmから147cmまでの5段階伸縮機能により、多様なシーンでの利用が可能です。

三脚本体には持ち運びが容易なスポンジが付属しており、不安定な地面でもしっかりと固定できるフックが搭載されています。

全体的には、卒園式などの特別なイベントで活用され、その軽さと便利さから好評を得ています。

安価ながらもしっかりとした作りで、安定した撮影が可能なJPNCheery スマホ 三脚は、多様な撮影シーンでの強い味方となるでしょう。

●3WAY雲台と水準器を搭載
●カメラの位置が水平かどうかも簡単に確認可能
●Bluetoothリモコンが付属し、約10Mから遠隔操作が可能

ユーザーレビューでは、一部ユーザーから「インチネジとスマホホルダーのネジ山が合わず取り付けができなかった」との報告に、出品者が、迅速で丁寧な対応し、その後、感謝の声も掲載されています。

created by Rinker
¥3,399 (2024/07/15 20:08:04時点 Amazon調べ-詳細)

スマホ三脚おすすめ⑦ SPEEDFOX スマホ 三脚

SPEEDFOX スマホ 三脚

一眼レフからスマホまで

SPEEDFOX スマホ 三脚は、一眼レフからビデオカメラ、スマホまで多種多様なデバイスに対応した便利な三脚です。

運動会や発表会、入学式といったさまざまなシーンでの撮影に最適。

収納バッグが付属しているのも嬉しいポイントです。

滑り止めゴム石突きの搭載により、滑りやすい環境でも安定した設置が可能です。

本製品は6ヶ月の品質保証がついています。

使いやすさと機能性を兼ね備えたSPEEDFOX スマホ 三脚は、初めて三脚を使用する方や、特にこだわりがない方にとって、非常におすすめの商品です。

●3WAY雲台を装備
●高さは最大125cm、最小45cmまで調整可能
●Bluetoothリモコンが付属し、約10Mから遠隔操作が可能

ユーザーレビューでは、一部のユーザーから「風が強い環境では少々不安定に感じられる」との報告もあります。

しかし、スマホをしっかりとホールドする機能は評価されています。

スマホ三脚おすすめ⑧ Faunow スマホ 三脚

Faunow スマホ 三脚

アルミニウム製で高耐久性&軽量化

Faunow スマホ 三脚は、スマートフォンからカメラまで、幅広いデバイスに対応した多機能な三脚。

素材はアルミニウムで、パンハンドル付き雲台を特徴としています。

パッケージ重量は0.78kgで、リーズナブルな価格にもかかわらず、安定性と使い勝手の良さがユーザーから評価されています。

重い照明器具を設置して使用したというユーザーからは「価格を考えたら、大変良い買い物でした」との声が寄せられています。

また、価格が安いために商品に対して疑念を持っていたユーザーも、商品が届いてその質と使い勝手に驚き、購入に満足していることを報告しています。

しかし、一部のユーザーからは「雲台のネジを緩めたときに小さい部品が落下してしまう」という意見もありました。しかし、そのユーザーも「この価格でこの性能であればかなり良い」と評価しています。

●アルミニウム製で軽量0.78g
●スマホからカメラまで対応

全体的に見ると、Faunow スマホ 三脚は価格以上の性能と使い勝手の良さを持つ商品と言えるでしょう。

一部の改善点を除けば、価格を考慮すると満足度の高い製品であることが伺えます。

スマホ三脚おすすめ⑨ UBeesize 163cm スマホ 三脚

UBeesize 163cm スマホ 三脚

軽量でスマホ・タブレットに対応

UBeesize 163cm スマホ 三脚は、2.5kgまでのスマートフォンやタブレットをしっかりとクリップ。

軽量なデザインが特徴で、重さはわずか0.55kg。

頑丈なアルミニウム合金原料と滑り止めのゴムの組み合わせにより、優れた安定性を実現しています。

10メートル以内の範囲でリモコンで遠隔操作も可能。

また、クリップ式でスマホやタブレットを挟むことができ、収納袋が付属している点も便利と好評です。

一方、付属のスマホ取付のゴム部分に変化が見られたという意見や、古いAndroidタブレットでは無線スイッチの反応が悪いとのレビューも見られました。

●3WAY雲台を搭載。
●横撮り、縦撮り、360度の視野回転も自由自在
●スマホ、タブレット、デジカメ、GoPro、一眼レフカメラにも対応

ユーザーの評価では、本体に問題はないとの声が多く、特に軽さと安定性が高評価を得ています。

全体的な満足度は高く、特にタブレットを縦にも横にも設置できる点が、特に評価されています。

created by Rinker
¥2,960 (2024/07/16 00:32:50時点 Amazon調べ-詳細)

スマホ三脚おすすめ⑩ Ulanzi MT-08 スマホ 三脚

Ulanzi MT-08 スマホ 三脚

軽量でコンパクト、自撮り棒にも

Ulanzi MT-08 スマホ 三脚は、そのコンパクトさと軽さが魅力の商品。

セット内容には、ミニ三脚、スマホクリップ、goproアダプターが含まれ、その三段延長可能なミニ三脚は、自撮り棒としても使用可能です。

また、Ulanziミニ三脚の足とハンドル部分には滑り止めがついており、安全性も確保しています。

また、スマホクリップを使えば、手元のスマホを自撮り棒に変えることが可能です。

1/4''ネジを備えた卓上三脚は、ビデオカメラにも対応し、Sony a6400 ZV-1などのビデオカメラの卓上三脚やvlog三脚としても活用できます。

それに加えて、自撮り棒としても利用可能である点、WEBカメラ三脚としても活用できるなど、様々なシーンでの利用が可能です。

特に、外出時に荷物をコンパクトにまとめたい方、卓上のカメラ三脚として使いたい方、自撮り棒と三脚を二つ持ち歩きたくない方には、このUlanzi MT-08 スマホ 三脚は非常におすすめです。

●Sony a6400 ZV-1などのビデオカメラにも対応
●スマホクリップを使えば、自撮り棒としても使える

ユーザーレビューでは、この三脚の軽さとコンパクトさに驚く声が多数見受けられました。

いくつかのレビューで「地面置きの三脚として使う場合の安定性と高さに不足がある」と指摘がありました。

その一方で、この三脚の最大の特徴であるコンパクトさと携帯性は、許容範囲内の問題と考えられます。

created by Rinker
¥2,580 (2024/07/15 04:08:04時点 Amazon調べ-詳細)

スマホ三脚おすすめ10選!iPhoneでも・まとめ

ここまで、iPhoneにも使えるスマホ三脚おすすめ10選!をお伝えしてきました。

まとめると

iPhoneでも使えるスマホ三脚おすすめ10選

①XXZU 152cm スマホ 三脚
②Negolas スマホ 三脚
③TZONOO スマホ 三脚
④UBeesize くねくねスタンド
⑤HUMSOOY スマホ 三脚
⑥JPNCheery スマホ 三脚
⑦SPEEDFOX スマホ 三脚
⑧Faunow スマホ 三脚
⑨UBeesize 163cm スマホ 三脚
⑩Ulanzi MT-08 スマホ 三脚

三脚をオススメする3つの理由は?

(1)タイムラプスや長時間露光の撮影に便利
(2)距離感のある撮影ができる
(3)固定できるので手ブレがおきない

iPhone・スマホ用三脚の選び方4つのポイントは?

①安定スタンドか柔軟スタンドか
②三脚の長さで選ぶ
③付属品などが付いているか
④アングルが微調整できるか

でした。

今回も最後まで読んでいただいて、ありがとうございます!

動画制作や映像・撮影機材・Adobe製品の専門メディア『VideoLab』

動画で副業を始めたいあなたへ

動画で副業を始めるなら、動画編集ソフトは『Premiere Pro』一択。その理由は、仕事を発注する側もほとんどPremiere Proを使っているから…。もしも違うソフトで作業をして、互換性のトラブルが発生したら、発注先にも迷惑がかかってしまうかもしれません。Premiere Proを使えば、それだけで、あなたの動画編集の効率と信頼性は、ワンランク上に見てもらえますよ。

動画で副業(PC)Premiere Pro

\まずは無料体験/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事