景品表示法に基づく表記:当サイトは広告を使用しています。

Adobeオンライン講座完全ガイド!就職・仕事に有利な理由も

Adobe社のソフトウェアは、クリエイター業界で広く活用されています。

デザイナーやクリエイターを目指すあなたにとって、Adobeソフトを学ぶことは必須。

というわけで、今回の記事は

●Adobeオンライン講座について知りたい
●初心者でも大丈夫か?
●就職や仕事に有利なのか?

など、Adobe CCオンライン講座をもっと知りたい、あなたのために書かれた記事です。

どうぞ最後までご高覧ください。

スポンサーリンク

初心者もAdobeオンライン講座を受講して大丈夫?

Adobeのオンライン講座は、初心者の方でも安心して受講できます。

その理由は

Adobeオンライン講座が初心者でも安心の理由

①基礎的な知識から学べる
②実践形式で学習できる
③質問サポートがある

ひとつずつ見ていきましょう。

①基礎的な知識から学べる

Adobeのオンライン講座では、ソフトウェアの基本的な知識から学ぶことができます。

初めて触れる方でも、基礎的な知識を身につけることができるカリキュラムが用意されています。

講座を通じて、Adobeのソフトウェアの基本操作や基本概念について学びましょう。

②実践形式で学習できる

特に実践形式の講座では、実際に手を動かしながら学ぶことができます。

テキストを読むだけではなく、自分で操作しながら学ぶことで理解が深まります。

実際のデザイン作業を通じて、より効果的にスキルを習得しましょう。

③質問サポートがある

初めての学習で分からないことが出てくることもあるかもしれません。

そのような場合には、講師への質問サポートがある講座を選ぶことをおすすめします。

分からないことを気軽に質問できる環境があれば、スキルの習得がよりスムーズに進むでしょう。

Adobeオンライン講座は就職や仕事で有利

Adobeのオンライン講座を受講することは、仕事や就職において有利なスキルを身につけることができます。

ただし、単に講座を受けるだけでは効果は限定的です。

以下に具体的な3つのポイントをまとめました。

Adobeオンライン講座は就職や仕事で有利な理由

❶スキルを証明できる資格取得がある
❷ポートフォリオの制作ができる
❸さまざまな職種で活躍できる

❶スキルを証明できる資格取得がある

オンライン講座を受けるだけでは、スキルのアピールには不十分。

Adobeスキルの証明には、スキルチェックや資格取得がおすすめです。

●スキルチェック
●資格取得
が必要

スキルチェックで、自身の実力を測り、Adobe関連の資格を取得して、スキルの証明を目指します。

❷ポートフォリオの制作ができる

仕事や就職活動でAdobeのスキルをアピールするためには、ポートフォリオが最重要。

仕事をとる上で、ポートフォリオは必須

ポートフォリオは、実績や作品をまとめて、クライアントや雇用主に見せる『お品書き』のようなもの。

自身の能力をアピールするための重要なツールです。

オンライン講座には、ポートフォリオ制作をカリキュラムに入れて、講師から、添削やアドバイスを受けることができる講座もあります。

❸さまざまな職種で活躍できる

Adobeのスキルを持つことで、さまざまな職種で活躍することができます。

以下に、就職や仕事で有用なポジションの一例を挙げてみます。

Webデザイナー
グラフィックデザイナー
動画編集者
DreamweaverやXDを使って、ウェブサイトやランディングページのデザインを担当IllustratorやPhotoshopを使って、広告やパンフレット、ロゴなどのデザインを担当Adobe Premiere ProやAfter Effectsなどを使用して、映像や広告の編集を担当

就職や仕事での活躍の幅は非常に広く、クリエイターとしても活動することができます。

Adobeオンライン講座にはどんなコースがあるのか

Adobeオンライン講座は、大きく分けて2つの種類があります。

それは、

スクール料金とAdobe CCの料金が『込み込みか?』『別か?』です。

2種類のオンライン講座
AdobeCCの料金込み
AdobeCCの料金は別
①デジタルハリウッド
②ヒューマンアカデミーたのまな
③アドバンスクール
④パソコンスクールISA
⑤Winスクール
⑥インターネット・アカデミー

以下、上記6つのスクールを、一つずつ、ご紹介します。

デジハリAdobeオンラインスクール

デジハリ・オンラインスクール

デジハリ・オンラインスクールの「Adobeマスター講座」は、初心者向きの受講内容。

Adobeアプリケーションの基礎マスターが目的です。

約46時間分のオンライン動画教材で、IllustratorやPhotoshop、HTML/Dreamweaver、After Effects/Premiere、InDesignなどの実践的な実習も行えます。

講座
受講期間受講料
内容
Adobeマスター講座3ヶ月39,980円Adobe Creative Cloudライセンス1年分と約46時間分のオンライン動画
Illustrator/Photoshop講座3ヶ月44,000円DTP・Web・3DCGなどのデザイン基礎に必要なグラフィックス技法を学べる
After Effects/Premiere講座3ヶ月74,800円初心者からプロ仕様の映像作成を目指した講座

Adobe CCの学生・教職員版ライセンス付属

②ヒューマンアカデミーたのまな

ヒューマンアカデミーたのまな

たのまなは「Adobeベーシック講座」です。

この講座は、Adobeの5つのソフトを学べます。

学べるソフトPhotoshopIllustratorPremiere ProAfter EffectsXD
教材のボリューム約15時間
受講期間動画視聴は1カ月間
サポート期間3カ月
1ヶ月コースの場合

自分の習熟度や目標に合わせて、1ヶ月、3ヶ月、12ヶ月といった長さのコースが用意されています。

ただし、課題添削サポートはついていないので、自己学習が得意な方に向いています。

▼Adobeベーシック講座

1ヵ月コースの受講料39,980円

3ヵ月コースの受講料45,800円

12ヵ月コースの受講料76,800円

Adobe CCの学生・教職員版ライセンス付属

アドバンスクール

アドバンスクール

アドバンスクールのAdobe講座は、他校に比べて、下記の特徴があります。

●学べるAdobeソフトが多い
●受講期間が長い
●1年コース/2年コース/3年コースがある

アドバンスクールデジハリたのまな
学べるAdobeソフト1066

特にFrescoやAeroといったソフトを学べるのは、ほかの講座にはない、アドバンスクールの強みです。

▼アドバンスクールAdobeプラン

1年コースの受講料
39,980円

2年コースの受講料
79,960円

3年コースの受講料
119,940円

Adobe CCの学生・教職員版ライセンス付属

パソコンスクールISA

パソコンスクールISAは、東京/神奈川/埼玉/千葉に教室のあるパソコン教室です。

が、PCオンラインスクールとして『WEB/DTP/映像デザイン講座』を開講しています。

開講講座を一覧表でまとめてみました。

コース名 概要 受講時間 期間 受講料
(税込)
給付金
対象
受講科目
Illustrator & Photoshop
クリエイター講座
IllustratorとPhotoshopの
操作方法や概念を基本から学習
60時間 6ヶ月 183,920円 ●Illustrator
●Photoshop
●各能力認定試験対策
Illustrator 講座 初心者を対象に、操作と機能、概念を理解する。
よりプロフェッショナルな制作技術を身につける
15時間 3ヶ月 66,000円 ●Illustrator
 Photoshop講座 写真補正、修正(レタッチ)、
特殊効果 (フィルター)の追加、
画像の合成など幅広い用途で利用される
Photoshopを実習を通して習得する
15時間 3ヶ月 66,000円 ●Photoshop
Webマスター講座 ホームページ作成のための
基本ソフトを中心に学習
90時間 9ヶ月 308,000円 ●Illustrator
●Photoshop
●Dreamweaver
●HTML
●CSS
●キャリアアップ演習forWeb
●WEBサイト制作&ポートフォリオ作成演習
Premiere Proマスターコース 実際の現場の仕事の流れに沿って、
映像編集の基礎から学習
20時間 3ヶ月 118,800円 ●Premiere Pro
After Effectsマスターコース WEB動画広告で需要の高い
「アニメーション動画」を
作れるようになるための学習
20時間 3ヶ月 118,800円 ●After Effects

初級者から中級者まで、幅広いレベルの人に対応していて、実務でAdobeソフトの使用を目指している人向きのスクールです。

Winスクール

Winスクールは、「アドビ認定プロフェッショナル試験対策」という講座がおすすめ。

Adobe社認定国際資格取得を目指す講座が提供されています。

また、下記、さまざまなAdobeソフトの講座も用意されています。

受講料入学金教材費受講期間取得期限
アドビ認定プロフェッショナル試験対策57,200円19,800円3,300円90分×6回
(9時間)
1ヶ月
●Illustrator
●Photoshop
●Premiere Pro
●After Effects
●InDesign

の各講座
104,500円19,800円4,400円2ヶ月--

インターネット・アカデミー

インターネット・アカデミーは、WEBデザイナー育成に特化したコースが充実したスクールです。

おすすめコースは、下記の2つ。

WEBデザイナー入門コース

WEBデザイナーコース

どちらも、PhotoshopとIllustratorが中心で、実践的デザインテクニックの習得を目指します。

さらに、スキルを高めたい方には「WEBデザイナー総合コース」がおすすめです。

このコースでは、さまざまなスキルを身につけ、即戦力になる開発力を磨くことができます。

コース受講料受講期間
入門コース209,000円1~3ヶ月
デザイナーコース367,400円3~4ヶ月
総合コース760,760円12ヶ月
検定コース426,800円約3~4ヶ月(約50時間)

動画学習専門のAdobeスクール4選

前述したスクール以外にも、動画制作に特化したAdobeスクールもあります。

動画制作系のAdobeスクール5選

❶studio US
❷デジハク
❸デジタルハリウッドSTUDIO 新宿・渋谷・三宮
❹ChapterTwo(チャプターツー)

一つずつ見ていきましょう。

studio US

studio USは、オンラインの動画スクールで、趣味レベルからプロとして稼いでいきたい人向けの3つのコースが用意されています。

動画編集コース
動画クリエイターコース
動画クリエイター総合コース
学べるソフト●Premiere Pro
●AfeterEffects
●Premiere Pro
●AfeterEffects
●Premiere Pro
●AfeterEffects
●Photoshop
●Illustrator
●Cinema 4D
料金
(分割可能)
55,000円99,000円220,000円
受講期間最短2ヶ月〜最短2ヶ月〜最短2ヶ月〜
学習スタイルオンライン完結オンライン完結オンライン完結
ひとことPremiere Pro、Aftereffectsの基礎を学ぶコース
YouTubeなどの動画編集を学ぶことができる
動画クリエイタースキルの習得を目指すコース
動画クリエイターとして、いろいろな動画制作に対応できるスキルを身につけられる
動画制作のプロを目指す総合コース
上記ソフト以外にの講座受講をできる
●プロが作るCM映像の作り方実践講座
●案件獲得方法講座
●制作の流れ講座
●ライブレッスン講座
未経験から仕事を受けられるプロになるために必要なことが揃っている
どんな人に
オススメ?
とにかく動画編集を始めたい人
趣味でYouTube編集をしたい人
動画を仕事にしたい人プロの動画クリエイターを目指す人

デジハク

デジハクは、動画編集スクールとしては、業界最安の呼び声高いスクールです。

ソフトの使い方を学ぶだけか?またはクリエイターとして副業に結び付けたいのか?によって2つのコースが用意されています。

プラン料金
特徴
学べるソフト
学べるスキル
サポート期間

REG
コース

148,000円 動画編集スキルだけを
集中的に学べる
●Adobe Premiere Pro
●Adobe AfterEffects
●YouTube編集講座
●サムネイル制作
●モーショングラフィックス
●編集力アップ講座

90日間

PRO
コース

248,000円

動画クリエイターとして
総合的なスキルが身に付く
(副業・フリーランス向けコース)
●Adobe Premiere Pro
●Adobe AfterEffects
●Photoshop(基礎)
●Adobe Illustrator(基礎)
●YouTube編集講座
●サムネイル制作
●編集力アップ講座
●デザイン基礎
●SNS動画広告講座
●動画マーケティング
●ポートフォリオ制作
●リテラシー

180日間

デジタルハリウッドSTUDIO 新宿・渋谷・三宮

デジタルハリウッドSTUDIO 新宿・渋谷・三宮は

●通学
●動画視聴

を組み合わせた動画編集スクールです。

デジタルハリウッドは、創立25周年のクリエイティブ系スクール大手で、これまで9万人の卒業生がいる名門スクールです。

デジハリSTUDIO新宿・渋谷・三宮
(動画・映像編集コース/ネット動画ディレクター専攻)
学べるソフト・Adobe Premiere Pro
・Adobe AfterEffects
・Adobe Photoshop
・Adobe Illustrator
料金330,000円(分割払い可能)
受講期間4ヶ月〜6ヶ月程度
通学スタイル通学+オンライン

ChapterTwo(チャプターツー)

動画編集スクールChapterTwoは、ただ習って終わりではなく、「お金を稼ぐ」レベルの動画編集スキルが身につく、スクールです。

高単価案件を受注しやすい『After Effects』をメインにした学習内容となっています。

 
ChapterTwo(動画クリエイターコース)
学習内容●AfterEffects(メイン)
●Premiere Pro
●Illustrator基礎
●営業/企画スキル
料金398,000円(分割払い可)
受講期間90日間+継続サロン(卒業後サポート)
通学スタイルオンライン完結

クリエイター業界の将来性

クリエイター業界は、脱サラしての個人クリエイターが多く見受けられるようになりました。

また、プレイヤーの増加にともない、全体的に受発注金額は、以前より低くなっています。

ただし、需要自体は減っているわけではないので、集客や営業といったクリエイターの能力とは違う部分のスキルが必要になってきています。

(1)クラウドソーシングサイトの増加による需要拡大

クラウドソーシングサイトによる案件受注の容易さから、個人クリエイターも、仕事の受注機会が増えました。

また、在宅ワークが当たり前になったので、今後、副業として、自宅でのクリエイティブ作業をして、稼ぎたい人は増加するでしょう。

(2)クリエイターの将来性と市場価値

クリエイティブなスキルを持った人材には市場価値があります。

クリエイター

●Web制作プロデューサー
●映像ディレクター
●WEBディレクター

など、一度、受注先を決めてしまえば、長く、売上を上げることもできます。

以前は、営業力がないと『腕はあるのに受注できない』といった人がいましたが、前述したクラウドソーシングに出現によって、活躍の場は広がったと言えます。

(3)SNSマーケティングと動画広告の増加による需要拡大

SNSを利用した広告が増えています。

動画やデザインは、SNS系においても需要があります。

なので、Adobeのソフトウェアを使いこなせるクリエイターは、企業からの仕事を受注できるでしょう。

ただし、プレイヤーも多いことから、自分だけの特色を打ち出していく重要性は高まっています。

Adobeオンライン講座完全ガイド!まとめ

Adobeのオンライン講座は、初心者から上級者まで幅広いユーザーに適しています。

Q&A方式でまとめると

Adobe のオンライン講座は初心者でも受講できますか?
初心者の方でも、Adobe のオンライン講座では基礎的な知識から学べるカリキュラムが用意されており、実践形式の学習で理解を深めることができます。また、質問サポートのある講座を選べば、分からないことを気軽に質問でき、スムーズにスキル習得が進むでしょう。したがって、初心者でも安心して受講することができます。
Adobe のオンライン講座は就職や仕事で有利なスキルが得られますか?
Adobe のオンライン講座を受講することで、スキルチェックや資格取得、ポートフォリオの制作などを通じて、就職や仕事で活かせるスキルを身につけることができます。Web デザイナーやグラフィックデザイナー、動画編集者など、様々な職種で Adobe のスキルが求められており、幅広い活躍の場が期待できます。
Adobe のオンライン講座にはどのようなコースがありますか?
Adobe のオンライン講座では、デジハリ・オンラインスクールやたのまな、Winスクール、インターネット・アカデミーなど、さまざまなスクールが Adobe 講座を提供しています。初心者向けの基礎コースから、Adobe 認定資格取得を目指す専門コース、Web デザインに特化したコースなど、受講者のニーズに合わせた幅広いコースが用意されています。
Adobe のオンライン講座でおすすめのものはありますか?
おすすめのオンライン講座としては、デジハリ・オンラインスクールの「Adobe マスター講座」、たのまなの「Adobe ベーシック講座」、Winスクールの「Adobe 認定プロフェッショナル試験対策」、インターネット・アカデミーの「Web デザイナーコース」などが挙げられます。それぞれ、初心者向けの基礎から、資格取得、Web デザイン特化と、目的に合わせて選択できるでしょう。

でした。

今回も最後まで読んでいただいて、ありがとうございます!

動画制作や映像・撮影機材・Adobe製品の専門メディア『VideoLab』

動画で副業を始めたいあなたへ

動画で副業を始めるなら、動画編集ソフトは『Premiere Pro』一択。その理由は、仕事を発注する側もほとんどPremiere Proを使っているから…。もしも違うソフトで作業をして、互換性のトラブルが発生したら、発注先にも迷惑がかかってしまうかもしれません。Premiere Proを使えば、それだけで、あなたの動画編集の効率と信頼性は、ワンランク上に見てもらえますよ。

動画で副業(PC)Premiere Pro

\まずは無料体験/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事