動画編集スクールChapterTwo(チャプターツー)|高単価案件を受注できる理由は?

ChapterTwo(チャプターツー)は、高単価案件を受注できる動画編集スクール

結局、動画編集スクールを選ぶとき、なにをポイントにすれば失敗しないで済むのか?といえば、答えは、投資として成り立つかどうか?です。

編集長
動画編集スクールの料金は正直、どこも安くないよね?
編集部ディレクター
はい。もし「全然稼げない!」ってなったら悲しいです

せっかく学んだのに「結局仕事を取れなかった」ってなったら、お金をドブに捨てるのと同じです。

誰だって損したくないですから

なら、どうなると投資として成功なの?っていうと、これは簡単。『高単価案件を受注できる』か、どうか?です。

そこで、今回の記事は、高単価案件が稼げるスクールというキャッチコピーを掲げている『ChapterTwo(チャプターツー)』という動画編集スクールの

この記事でわかる『ChapterTwo』の内容は?

●ChapterTwoの『稼げる動画編集スキル』とは?
●どんな特徴を持ったスクールなのか?
●メリットデメリット
●他社との比較

などの疑問点にお応えする記事になっています。

高単価案件を受注できれば、授業料も早めに回収できるし、あとは稼ぐだけ!投資としては大成功でしょう。

でも、動画編集スクールは「すぐには入らない」が鉄則!

なので、申し込む前には、かならず無料相談会で、話しを聞くことをオススメします。

この記事の信頼性は?

●筆者は、テレビ番組や企業動画を制作する動画制作会社を経営
●実際に、動画編集スクールの卒業生に発注経験が多数ある
●その際に、動画編集スクールの卒業生本人からのリサーチ済み

スポンサーリンク

動画制作スクールChapterTwo(チャプターツー)とは?

動画制作スクールChapterTwo(チャプターツー)とは?

動画編集スクールChapterTwoの売りは「お金を稼ぐ」レベルの動画編集スキルが身につく、こと。

どんな内容か?というとこんな感じ

 
ChapterTwo(動画クリエイターコース)
学習内容
Adobe After Effectsでできることは?その魅力や特徴を紹介します!
Adobe After Effectsでできることは?その魅力や特徴を紹介します!
2019.12.10
Adobe After Effectsでできることをご紹介!アニメーション制作、CG合成、空間演出などAdobe After Effectsでできることは盛りだくさん!映像にアニメ...
" target="_blank" rel="noreferrer noopener">AfterEffects(メイン)
Premiere Pro
Illustrator基礎
●営業/企画スキル
料金398,000円(分割払い可)
受講期間90日間+継続サロン(卒業後サポート)
通学スタイルオンライン完結

ChapterTwoについての特徴は下記3点です。

ChapterTwo(チャプターツー)とは?

(1)「お金を稼ぐ」レベルまで動画編集スキルを身に付けられる
(2)ZOOM+ビデオのオンライン完結型動画編集スクール
(3)ChapterTwoのスクール料金

一つずつお伝えします。

(1)「お金を稼ぐ」レベルまで動画編集スキルを身に付けられる

動画編集スクールで学ぶ理由は、みんな同じ。

「稼ぎたいから」。

もちろん、趣味ならスキル学習だけでも十分。でも、仕事にするなら営業スキルはぜったい必要です。

趣味なら

スキルの学習だけでOK

稼ぐなら

スキル学習と営業スキルも必要

そこで、ChapterTwoは、スキル学習にくわえて、動画編集の案件を獲得するための営業ノウハウを教えてくれています。

(2)ZOOM+ビデオのオンライン完結型動画編集スクール

ChapterTwoは、オンライン完結型の動画編集スクール。

通学不要です。

動画視聴だけの学びには、欠点があります。それは、学ぶ意志が弱いと、すぐに挫折してしまうこと。

そこで、ChapterTwoは、週1回のZOOMによるグループ講義(約2時間)と、自由な時間に見られる動画視聴で学習を進めていきます。

ChapterTwoの学びの特徴

ZOOM+動画視聴での学習

週1回は、他の受講生や講師と一緒に授業を受けるため、動画編集スクールに通う実感があります。

通学ではないけど、ZOOMを使った学習を入れることで、オンライン学習のデメリットを補う工夫をしています。

(3)ChapterTwoのスクール料金

ChapterTwoの「動画クリエイターコース」料金は

編集長
スクール料金はいくらなの?
編集部ディレクター
スクール料金は40万円。学習期間は「90日間」です

ほかの動画編集スクールと比較すると、料金は高めに設定されています。

その理由は、卒業後のサポートと、学ぶスキルの違い。くわしくは次の章でお話しします。

ChapterTwo(チャプターツー)で学ぶ3つのメリット

ChapterTwo(チャプターツー)で学ぶ3つのメリット

動画編集スクール、ChapterTwoのメリットを紹介します。

ChapterTwoで学ぶ3つのメリットは?

①卒業後のサポートが充実
②AfterEffects(アフターエフェクト)を集中的に学べる
③副業・フリーランス向けの営業スキルの習得

一つずつ見ていきましょう。

①卒業後のサポートが充実

ChapterTwoは、卒業後もよきアドバイザーとして寄り添ってくれるというサポートがあります。

●卒業後も永久に動画視聴できる
●任意の「継続サロン」に入会すると、講師のサポート(添削は有料)を受けられる
●コミュニティに参加できる

副業・フリーランスになると、仕事で判断に迷ったり、悩んだりする場面があります。

そんな時、ChapterTwoのサポートは、力強い味方になります。

②AfterEffects(アフターエフェクト)を集中的に学べる

2つ目のメリットは、Adobe AfterEffectsの習得に特化した動画編集スクールであること、です。

編集長
普通はPremiere Proだよね?なぜ、After Effectsに特化?
編集部ディレクター
それは、AfterEffectsの方が高単価の案件をゲットしやすいから、です

After Effects(アフターエフェクト)がよくわからないという場合は、下の動画を見てもらえるとわかりやすいと思います。

要するに『実写じゃない特殊効果』が作れる動画編集ソフトです。

\▼After Effectsで作れる動画の例/

アフターは、Premiere Proの使い手よりも、圧倒的に数が少ないです。なので、学んでおけば、ライバルに差をつけることができます。

=高単価案件を獲得できるチャンスが多い

もちろん、Adobe Premiere Proだって、動画編集には必要不可欠の必須スキルなことは間違いありません。

でも「お金を稼ぐ」という点においては、Premiere Proの基本スキルだけでは、たくさんのライバルたちと差がつかないのも事実。

Premiere Proだけのスキルの場合

●1分動画の単価=約1万円

After Effectsも加えたスキルの場合

●1分動画の単価=約10万円

その差10倍は大きい!

とりあえずPremiere Proだけを学んで『1分=1万円』の案件をゲットするか?

それともアフターエフェクトを学んで、10万円の高額案件をゲットするか?

もう考えるまでもありませんよね(笑)。

③副業・フリーランス向けの営業スキルの習得

ChapterTwoのカリキュラムは、副業やフリーランスでの活躍を想定しています。

なので、実践的な営業スキルを身に付けられる点も、大きなメリット。

編集長
動画編集の実力さえあれば、案件はそれなりに獲得できないかなぁ?
編集部ディレクター
ライバルが多すぎます。After Effectsスキル+営業スキルも必須です

高単価な案件を、安定して獲得するには、営業スキルも不可欠。

ChapterTwoでは、営業スキルを徹底指導しているのが面白い点です。

受講生の営業活動も講師が同席しますw

これは、卒業後に副業・フリーランスとして自立して活動していく上で大きなメリットです。

ChapterTwo(チャプターツー)のデメリットは?

ChapterTwo(チャプターツー)のデメリットは?

良い点を先にお伝えしました。

じゃあ、ChapterTwoにはデメリットはないの?っていうか、気になった点がいくつかあるのでお伝えします。

ChapterTwoで学ぶ3つのデメリット

❶就職・転職目的には向いていない
❷Premiere ProなどAdobeソフトの総合的スキル学習には向いていない
❸オンライン完結なので通学カリキュラムがない

こちらも、一つずつ見ていきましょう。

❶就職・転職目的には向いていない

ChapterTwoは、就職・転職目的という点で、気になる点があります。

それは、ChapterTwoの教える営業スキルが、フリーランスや副業を想定しているから、です。

編集長
営業スキルがあれば、就職・転職にも有利なんじゃない?
編集部ディレクター
はい。でも就活スキルは教えてなくて、就職の斡旋もしてないんです

就職・転職が目的なら、本来なら、動画制作会社への斡旋とか、合同説明会をセッティングが欲しいところ。

でも、ChapterTwoは、あくまでもフリーランスなどでの活躍を想定しているので、そのあたりのサポートは少し弱いかもしれません。

❷Premiere ProなどAdobeソフトの総合的スキル学習には向いていない

ChapterTwoは、AfterEffectsに特化した動画編集スクール。

が、逆にいえば、動画クリエイターとしての総合力をつけたい場合は、学べるソフトの範囲が狭いともいえます。

でも、動画クリエイターとして、学んでおきたいソフトもありますよね?

たとえば

●YouTube動画のサムネイル=PhotoshopやIllustratorのスキル
●テロップ制作=Photoshop

とか、です。

YouTube案件は、単価は安いけど(苦笑)『ココナラ』『クラウドワークス』『ランサーズ』なんかの、クラウドソーシングに、募集がたくさんあります。

その点で、ChapterTwoは、学べるソフトの範囲が限定されている点で、そういった案件には、少し弱くなってしまうかも、、、です。

❸オンライン完結なので通学カリキュラムがない

ChapterTwoは、オンライン完結の動画編集スクール。

対面形式での授業がないので、すべてが自己完結。

編集長
夏休みの宿題を8月31にまとめてやるタイプの人は難しいかも?
編集部ディレクター
意志が弱い人は注意が必要ですね。通う方が強制力がありますからね

「お金を稼ぐ」に直結するスキルやノウハウが学べるなら、オンライン完結で問題ないと思われる方もおられるでしょう。

しかし、動画クリエイターとしての総合力を身に付けるために、実習があった方が効果的です。

なぜなら

オンラインだけだとカバーしきれない例

●撮影でのカメラの使い方を手取り足取り教われない
●カメラや照明のセッティング方法のこまかい部分が伝わらない
●受講生同士での刺激やアイデアを得るチャンスが少ない

こうした実習授業は、オンラインではどうしてもカバーしきれません。

もちろん、これらはオンラインスクールすべてに当てはまるので、ChapterTwoだけのデメリットではありません。

ChapterTwo卒業生のインタビュー

ここからは、ChapterTwoで動画を学ぶとどうなるのか?

実際に『ChapterTwo』を卒業した人にインタビューをしました。

インタビューに応えてくれたのは、2023年1月に卒業した、NENEさんです。

卒業生の作品レベル

まずは、卒業生・NENEさんのAfter Effectsを使った作品です。

まだ、卒業前に作った作品がこちらです。

>> NENEさんのYouTube

卒業後に企業からの発注を受けて作った作品

次に、NENEさんが卒業後に、企業から発注を受けて作った作品を掲載します。

発注者は、一般社団法人日本配食サービス協会さんです。

まだ、卒業したばかりだということですが、ご本人のセンスに加えて、スクールレベルの高さが伺える動画に仕上がっています。

おしどり宅配食 ご紹介動画

(社)日本配食サービス協会 様

卒業生にインタビュー

続いて、ChapterTwoについて、NENEさんに伺いました。

たくさんある動画編集スクールの中で『ChapterTwo』を選んだ理由は?
高単価な案件が多いaftereffectsに特化して学べるという点と、
営業講義がある点。
また、卒業後も作品の添削や営業のアドバイスをいただける環境が用意されていたため。
入ってみてどう感じたか?
自分のペースで進められることがとてもよかったです。
週一回の講義に参加できなかった週はアーカイブ視聴できますし、課題は期限が特に決まっていないので自分のタイミングで進めて、その後個別で詳しく添削していただけました。
またわからないことがあった際はチャットで24時間いつでも質問ができる環境のため、最初の右も左も分からない状態の時は本当に助かりました。
卒業後、仕事の受注はどうか?
ポートフォリオの添削や営業のアドバイスをいただいたおかげで現在4社の制作会社様と業務委託契約を結ぶことができ、継続的にお仕事をいただくことができています。

ケース別・卒業生の声と実績

このほかにも、講座を卒業した人の声をケース別に集めてみました。

卒業生CASE1:動画編集未経験からプロのフリーランスに!

CASE1フリーランス
専業主婦

専業主婦でありながら在宅で動画の仕事ができるようになりました!動画制作会社2社と提携し安定して50万円の売り上げを達成しました。

6ヶ月後=0円

8ヶ月後=20万円

12ヶ月後=50万円

卒業生CASE2:元公務員から動画クリエイターとして独立&移住を決意!

CASE2動画クリエイター
公務員

スクール仲間と協力して月間売上80万円達成しました!

6ヶ月後=0円

8ヶ月後=20万円

12ヶ月後=80万円

卒業生CASE3:隙間時間で月5万円の収入を実現!

CASE3専業主婦
専業主婦

専業主婦なので家事の合間に動画の勉強を開始しました。6ヶ月で30万円を稼ぎ学費分を回収できました!

6ヶ月後=0円

8ヶ月後=5万円

12ヶ月後=30万円

>> 上記はこちらの記事より抜粋(承認済)

ChapterTwo(チャプターツー)と他社との比較

ChapterTwo(チャプターツー)と他社との比較

いろいろChapterTwoについてみてきました。

が、ほかにも動画編集スクールはあるので、ここでは有名どころの3つのスクールと比較をしてみましょう。

ChapterTwoと比較する3つのスクール

(1)たのまなヒューマンアカデミー
(2)デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
(3)studio US

ひとつずつ比べていきましょう。

(1)たのまなヒューマンアカデミー

たのまなヒューマンアカデミーは、通信教育の大手。

両校の大きな違いは、料金です

 
ChapterTwo
(動画クリエイターコース)
ヒューマンアカデミーたのまな
(動画制作クリエイターコース)
学習内容●AfterEffects(メイン)
●Premiere Pro
●Illustrator基礎
●営業/企画スキル
●Premiere Pro
●After Effects
料金398,000円(分割払い可)146,300円(36回分割払い可)
受講期間90日間+継続サロン(卒業後サポート)6ヶ月
通学スタイルオンライン完結オンライン学習
特典●Adobe CCが教材費に含まれる
●Macを特別価格で購入できる
●ランサーズと提携

ChapterTwoの約40万円に比べると、たのまなヒューマンアカデミーは約251,700万円。

編集長
これはかなりの金額差だね
編集部ディレクター
はい。ただし、Aftereffectメインというわけではありません

さらに、たのまなヒューマンアカデミーには、Adobe CCコンプリートプラン1年分が付属してます。

また、Macを特別価格で購入できるメリットもあります。

●Adobe CCコンプリートプラン1年分が付属
●Macを特別価格で購入

たのまなヒューマンアカデミーで身に付くスキル

たのまなヒューマンアカデミーは、特に「稼ぐのが目的じゃないよ」という方はいいです。

ちなみに、クラウドソーシングの大手サイト『ランサーズ』とも提携していて、無料の副業セミナーも利用可能です。

>> ヒューマンアカデミーたのまな動画クリエイター動画制作コース

(2)デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGとの比較
 
ChapterTwo
デジLIG
(動画・映像編集コース)
(ネット動画ディレクター専攻)
学習内容●Adobe AfterEffects(メイン)
●Adobe Premiere Pro
●Illustrator基礎
●営業/企画スキル
●Adobe Premiere Pro
●Adobe AfterEffects
●Adobe Photoshop
●Adobe Illustrator
料金398,000円(分割払い可能)330,000円(分割払い可能)
受講期間90日間+継続サロン
(卒業後サポート)
3ヶ月
通学スタイルオンライン完結通学+オンライン
特典●Adobe CCが教材費に含まれる

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、デジタルハリウッドと、WEB制作会社LIG(リグ)のコラボによる動画編集スクール。

デジハリの学習メソッドと、LIGの就職・転職サポートを同時に受けられるメリットがあります。

受講期間は同程度ですが、料金はデジLIGの方が7万円安く、かつ、Adobe CCコンプリートプラン1年分が付属しています。

編集長
気になる違いはソフトの範囲と通学スタイルだね
編集部ディレクター
デジLIGは、動画クリエイターの総合力を通学スタイルで身につけられます

ただし、デジLIGの校舎は関東圏の6校のみ

もし、通学圏内なら、デジLIGのメリットは、とても大きいです。

でも、オンライン完結でよくて、AfterEffectsに特化している点を重視するなら、ChapterTwoが適しています。

下記の記事で、デジLIGを詳しくご紹介しています。

>> デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイト

(3)studio US

 
ChapterTwo
(動画クリエイターコース)
studio US
(動画クリエイター総合コース)
学べるソフト●Adobe AfterEffects(メイン)
●Adobe Premiere Pro
●Adobe Premiere Pro
●Adobe AfeterEffects
●Adobe Photoshop
●Adobe Illustrator
●Cinema 4D
料金398,000円(分割払い可能)220,000円(分割払い可能)
受講期間90日間+継続サロン
(卒業後サポート)
2ヶ月〜
通学スタイルオンライン完結オンライン完結

Studio USは、ChapterTwoと同じ『副業・フリーランス向け』のオンラインスクール。

副業・フリーランスで、オンライン完結とスタイルは共通しながらも、Studio USの方が料金が大幅に安くて、学べるソフトも多いです。

ChapterTwoのAfterEffects特化、そして営業スキル重視の個性に魅力を感じないのであれば、副業・フリーランス目的なら、Studio USの方がメリットが大きいと言えます。

>> Studio US 公式サイト

ChapterTwo(チャプターツー)の口コミ・評判

ChapterTwo(チャプターツー)の口コミ・評判

動画編集スクール、ChapterTwo(チャプターツー)の口コミ・評判についてご紹介します。

ChapterTwo(チャプターツー)の良い口コミ・評判

ChapterTwo(チャプターツー)の良い口コミ・評判を見てみると、入ってよかったという声が多くありました。

具体的には、学んだスキルやノウハウが、卒業後の仕事に活きていると感じるそうです。

また、動画編集の独学に限界を感じていたため、ChapterTwoというスクールに入ったことで、挫折せずに学ぶことができたという口コミ・評判もあります。

ChapterTwo(チャプターツー)の悪い口コミ・評判

ChapterTwo(チャプターツー)の悪い口コミ・評判は、受講者の自己管理の難しさや、学べるスキルの範囲が狭いと思われる感想でした。

通学スタイルなら、強制的に通うので、自己管理は必要ないかもですが、オンライン完結の場合、継続する意思の弱い方にとっては、克服が難しいポイントです。

ChapterTwo(チャプターツー)の無料体験と入学の流れ

ChapterTwo(チャプターツー)の無料体験と入学の流れ

ChapterTwo(チャプターツー)の無料体験についてご紹介します。

無料の説明会に参加する

ここまで読んで

「もう少しくわしい話を聞いてみたい」
「失敗しないようにしたい」

と、考えたあなた。大正解です(笑)!

もしも、あなたが高単価案件を受注することに前向きであっても、ChapterTwoについて興味があったとしても、もう一度、立ち止まって考えることが大切。

なぜなら、動画編集スクールの料金は決して安い投資ではないから、です。

もちろん、ChapterTwoに限らずです。動画編集スクールを検討する際は、まず無料説明会に参加しましょう。

お金を払うのは一番最後!

貴重なお金を無駄にしないためにも、無料説明会に参加して、実際に動画編集のスクールの雰囲気を感じてから判断するのをおすすめします。

慎重すぎるくらいがちょうど良い

ChapterTwo(チャプターツー)無料説明会からの入学の流れ

ホームページにアクセス
ホームページにクリック

ページ右上、またはページ中央部分に表示される、赤いバナーの「無料説明会に参加する」をクリックしてください。

日程と時間帯を選ぶ
日程と時間帯を選ぶ

プルダウンメニューから「動画クリエイターコース」をクリック。

「オンライン無料説明会へのお申し込み」というページに移動したら、ページを少し下にスクールし、右に表示される日程表から予約したい日にちと時間帯を選択します。

必要情報を入力して予約完了
必要情報を入力して予約完了

名前、メールアドレス、電話番号を入力します。

プライバシーポリシーに同意します。にチェックを入れて、無料相談のボタンをクリックすると予約完了です。

入学希望は

無料説明会参加後、ChapterTwoに入学希望の場合は、入学手続きに進めます。

手続きと料金支払いが完了したら、受講スタートという流れです。

ChapterTwo(チャプターツー)とは?まとめ

ChapterTwo(チャプターツー)とは?まとめ

動画編集スクール、ChapterTwoを紹介しました。

ChapterTwoは「お金を稼ぐ」「成果を出す」という点を重視した動画編集スクール。

その理由は

●高単価案件を獲得しやすいAdobe AfterEffectsの学習に特化している
●営業スキルの徹底指導がある

からです。

ZOOMと動画視聴によるオンライン完結型で、通学不要。

週1回のオンライングループ授業と、バーチャル空間を活用した学生間交流で、オンライン完結型のデメリットを補っています。

卒業後のサポートも手厚いです。

他校と比較すると、料金設定が高めという点もありました。

総合的に考えると、ChapterTwoは、高額案件を受注したい人向けの動画編集スクールということで、間違いありません。

\『高単価案件』が欲しい人必見/

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

動画制作や映像・撮影機材・Adobe製品の専門メディア『VideoLab』

動画で副業を始めたいあなたへ

動画で副業を始めるなら、動画編集ソフトは『Premiere Pro』一択。その理由は、仕事を発注する側もほとんどPremiere Proを使っているから…。もしも違うソフトで作業をして、互換性のトラブルが発生したら、発注先にも迷惑がかかってしまうかもしれません。Premiere Proを使えば、それだけで、あなたの動画編集の効率と信頼性は、ワンランク上に見てもらえますよ。

動画で副業(PC)Premiere Pro

\まずは無料体験/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事