デジハリマスター講座

デジハリadobeマスター講座(デジハリ オンラインスクール adobeマスター講座)を利用すると、Adobe Creative Cloudコンプリートプランが、45%オフの価格で購入できます。

社会人でも学割価格で、普通に買うより3万円以上も割引!

Adobeの公式サイトでは、通常、月6,134円/年72,336円(税込)かかります。

Adobe公式サイトで購入デジハリAdobeマスター講座
年間一括72,336円年間39,980円

でも、デジハリのAdobeマスター講座を受講すれば、Adobe製品を全部利用できるAdobeCCコンプリートプランが、たったの月3,331円/年39,980円(税込)で購入できます。

もちろん、ソフトも通常版(制限なし)なので、デメリットはゼロ。

今回の記事では、デジハリのAdobeマスター講座の受講方法や使用期限などを一挙ご紹介いたします。

45%オフの値段で、PhotoShopやIllustratorのAdobe製品を使いたい放題!
デジハリadobe講座がオススメの人は?
✅ 本当はコンプリートプランが良いけど、値段を考えてまだCSの人
✅ 買い切りソフトで、お値段を浮かせようと思っている人

など、この記事は『本音では、Adobe Creative Cloudを使った方が良いとわかっているけど、予算的にちょっとためらっている人』に向けた記事です(笑)。

スポンサーリンク

デジハリのマスター講座でadobe CCが格安で使えるっと本当?

デジハリのAdobeマスター講座はどんな講座か?をまとめてみました。

●通常価格の45%オフでコンプリートプランが使える
●ソフトも通常版(制限なし)
●社会人でも購入OK
●講座は受けずに、ソフト購入目的でも問題なし
●課題の提出義務はない

この内容で、Adobe Creative Cloudコンプリートプランを通常価格より45%オフの¥39,980で利用できます。

個人向けだけど、法人でも使えます。

編集部デザイナー
ちなみに私たちも会社で買って使ってます

まずは、Adobe CCを格安で購入する方法のご紹介です。

デジハリAdobeマスター講座 で【adobe CC】を格安で購入

Adobe-CCを-格安で購入-する方法


本来は、学生もしくは教職員でなければ、学生向けプランを利用することはできません。

でも、ここがポイント!

Adobe社と契約を結んでいるスクールを受講することで、adobe CCを特別に割引価格で利用することができます。

それが、デジハリが提供しているAdobeオンラインスクール。

Adobe公式サイトで購入デジハリAdobeマスター講座
年間一括72,336円年間39,980円

このオンラインスクールの受講で、通常なら月額¥6,248、年間契約なら一括払いで¥72,336もするAdobe Creative Cloudコンプリートプランを、年間¥39,980(税込)という格安の値段で、利用可能になります。

デジハリのadobeマスター講座ってどんな講座なの?

デジハリのadobeマスター講座って、具体的にどんな講座なのか?

内容や料金について調査しました。

マスター講座の受講内容

まずは、一覧表で、全体の内容をご覧ください。

料金39,980円(税込)
いつから使える決済確認後から(最短10分)
講義内容(学べるソフト)・Illustrator
・Photoshop
・Dreamweaver
・After Effects
・Premiere Pro
・InDesign
・HTML
ボリューム(教材の内容)46時間
サポート(受講期間)3カ月(動画視聴1カ月+課題添削2カ月)
特典シリアルコードをメールで送信
更新方法再度通信講座(Adobeマスター講座)に申し込む
デジハリオンライン スクールを図解すると
デジハリオンライン サービス図解

デジハリのマスター講座で受講できるadobeソフトの内容

デジハリのAdobeマスター講座で受講できるAdobeソフトは、6つ。

どれもデザイナーや動画制作など、クリエイティブには欠かせないものばかりです。

Illustrator
ベクターイラストが描けるドロー系のアプリです。平面一枚もののページデザインに、優れています。直感的な操作は、他社の追随を許しません。基本操作から描写ツールやペンツールでの描写方法、レイヤーや文字の入力などが学べます。
Photoshop
在るものを消したり、ないものを作ったりする、画像の修正や加工をするアプリです。基本操作から画像の補正、画像の加工や文字の入力方法などを学べます。最近、特に進化してより使いやすくなりました。2021版の進化などにも注目です。
After Effects
エフェクトや特殊効果を作る動画編集ソフト。デジハリマスター講座では画面説明からアニメーションの基本、アンカーポイントやイージングの説明、ロゴアニメなどを学びます。Premiere Proとの連携でさらにポテンシャルが高まります。
Premiere Pro
動画編集アプリです。素材の基本的な使い方から、素材の配置、タイトルやBGMの配置方法を学べます。aftereffectsが2Dアニメーションや特殊効果強みを発揮するのに対して、premiereは通常の撮影からの動画制作に最適なアプリです。
Dreamweaver
webページを簡単に制作可能なアプリケーションです。デジハリAdobeマスター講座では、webやHTMLの基礎をしっかりと学ぶことができます。
InDesign
印刷物の校正や編集をするために用いるアプリです。イラストレーターが平面デザインが得意であるのに対して、InDesignは、ページものを作るのに適しています。飾り枠やタイトルの作成方法、タブの設定なども学べます。

デジハリのマスター講座って誰でも受講できるの?

Adobeの学生プランは、本来、学生か教職員しか買えないプラン。なので、社会人は、受講できないイメージです。

でも、大丈夫。誰でも受講がOK

通信講座はいつでも受講可能

通信講座はいつでも受講可能

通信講座では、Adobe製品の6アプリ、合計46時間の講座を受講できます。

オンラインなので、教材は主に動画。

視聴期間が1ヶ月あって、そのあと課題添削(課題はしなくてもOK)が2カ月、合計3カ月間のサポート期間があります。

受講方法は動画を視聴するだけ。なので、空いた時間に見るだけです。

課題の提出は任意。動画は視聴してもしなくてもOK

誰でも受講できる

誰でも受講できる

Adobeのデジハリのマスター講座は誰でも受講できます。

すでに社会人として働いている方でも、フリーランスで活躍している方でも、受講することが可能です。

すでにクリエイターとしてお仕事をしている方にとっては、少々物足りないところもある一方で、初心者など使い方からしっかり学びたい人にとっては、おすすめです。

添削期間中は、プロのクリエイターが個別に対応してくれます。提出は任意なので、課題をしないと、ソフトが使えなくなることもありません。

編集部デザイナー
ソフトだけ使う目的でも、問題なし!

デジハリのadobeマスター講座のメリットは?

デジハリでadobeCCコンプリートプランを購入するメリットは、価格だけじゃありません。

デジハリadobeマスター講座のメリット
(1)モリサワフォントを安く購入できる
(2)決済したら、すぐソフトが使える(他校では3日〜7日)
(3)受講後にお仕事を紹介してもらえる
(4)講師の添削で苦手分野を克服できる
(5)コンプリートプランを学生価格で購入

メリット(1)モリサワフォントなどが安く購入できる

デジハリでは、デジハリの学生だけが使えるオンラインストアがあります。

Adobeマスター講座を受講すると、デジハリの学生扱いになるので、デジハリ生と同じオンラインストアを利用することができます。

そこでは、モリサワフォントやハードウェアなども購入可能!もちろんお安く!です。このオンラインストア利用は、同じAdobeスクールパートナープログラムをしている他3校にはないメリットです。

AdobeCCに入ったらモリサワフォントも入っているAdobeフォントが使えます。だから、特に追加しなくても大丈夫ではあります(笑)

メリット(2)決済したら、すぐにソフトが使える

カードで決済して申し込んだら、最短10分くらいで、すぐにソフトが使えます。

申し込んだら、その日のうちに使いたい!ってくらい気持ちが盛り上がってるから、これも嬉しい。

ちなみにデジハリではすぐに使えるけど、他校では、申し込んでから少し時間がかかるので、急いでいる人は注意が必要です。

デジタルハリウッド
決済後・最短10分
パソコンスク–ルISA
申込みから6日程度
アドバンスクール
申込み3営業日以内

メリット(3)お仕事を紹介してもらえる

メリット(3)お仕事を紹介してもらえる

デジタルハリウッドのxWORKS(エックスワークス)では、在宅でできる仕事を取り扱っています。

特に『ランサー・ユニット』というサービスがあって、希望した企業のユニットに所属することで、毎月定期的に仕事の発注が来る仕組みが用意されています。

ただし、誰でもって訳じゃなく【更新の方限定】のサービスです!
例えばどんな仕事か?でいうとこんな感じのお仕事を紹介してもらえます。↓

仕事内容を一部紹介

テレビ局からの仕事
●パンフレットデザイン=10万円
●カット、テロップ差し替え=5千円~
POPやチラシデザイン
●POP制作=3千円~
●ポスター・チラシ制作=10万円~20万円
Youtuberグッズ販促
●POPデザイン=2万円~
●ロゴ・キャラデザイン=1万円~10万円

すべてリモート納品可能なお仕事です。フリーランスの方には、うれしい収入源ですよね?

メリット(4)講師に添削してもらえる→苦手分野を克服!

すでにAdobe製品を使っている人も、普段はあまり使わない不得意科目みたいなソフトってあります。

デザイナーさんなら動画のソフト(Premiere Proなど)は使わない
動画クリエイターは、Illustratorを使わない

など、使えたら仕事の幅が広がるかもしれないのに、なかなか学ぶ機会がありません

そんな人でも、デジハリAdobeマスター講座なら、オンラインで動画で学べるので、一石二鳥です。

メリット(5)AdobeCCコンプリートプランを激安価格で購入できる

一応、Adobe公式サイトとデジハリAdobeマスター講座との金額を再度、比較します。

Adobe公式サイトで購入デジハリAdobeマスター講座
72,336円39,980円
その差は32,356円。割引率45%!
編集部デザイナー

編集部デザイナー
安いだけじゃなくて、学べるっていうのも嬉しい

デジハリAdobeマスター講座の値段が安い理由

デジハリAdobeマスター講座の値段が安い理由

adobeのコンプリートプランは通常¥72,336。

それが、デジハリadobeマスター講座だと、約45%オフ

編集長
なんか安いのって裏がありそう
編集部員
そう思いますよね?でもちゃんと理由があるんです

デジハリが、ソフトを安く提供できる理由は?

Adobe学割が安く提供できる理由は?

そもそも、なんで講座も受講できちゃう上に、adobe CCも低価格で購入できるのか?というと、それにはちゃんと理由があります。

その理由は、Adobe社が自社製品をトレーニング目的で、幅広い人々へ提供することを目的としているから、です。

Adobe学割は、その名の通り、本来、学生限定のプラン。でも、このスクールパートナープログラムは、Adobe社が、学習やトレーニングをしたい一般の社会人に向けて、自社製品を提供してくれています。

このプログラムに認定されているスクールは、日本では4校だけ。

デジハリオンラインスクールはそのうちの一つ

デジハリオンラインスクールが築いてきた信頼に基づいて、Adobe社から安くadobe CCが提供されて、それを私たちが利用することができる、というわけです。

使用感に問題はない?通常版とどこか違うの?

使用感に問題はない?通常版とどこか違うの?

じゃあ、ちょっと通常版と違うんじゃないの?っていう疑問も湧いてきますが、それも違います。

使用感も問題なく、通常版とまったく同じように利用することが可能です。

通常版との違いは一切なし!

ただ、Photoshopだけとか、単体プランでは利用ができません。

ほかのスクールとの比較は?

ほかのスクールのことも気になると思うので、それぞれのスクールについても、比較しました。

①デジハリAdobeオンライン講座

デジハリオンライン サービス図解

②パソコンスクールISA

パソコンスクールISA サービス図解

③アドバンスクール

アドバンスクール サービス図解

④ヒューマンアカデミーたのまな

ヒューマンアカデミーたのまなサービス図解

▼さらに詳しい比較が知りたい方はこちらの記事が参考になります。

デジハリadobeマスター講座の評判は?

Twitterから、アドビスクールパートナーの口コミをご紹介します。

デジハリでAdobe製品を購入するデメリットは?

デジハリAdobe製品のデメリットは?

デジハリで、adobe製品を購入しても、特にデメリットはありません。

強いて言うなら、法人として利用ができない点とキャンセルできない点です。

●法人として契約できない
●キャンセルできない

法人として契約できない

法人としての理由が不可

個人としての契約のみで、法人名義での申し込み不可な点が、デメリットと言えるかもしれません。

ちなみに商用利用の許可は出ています。

法人名義で、Adobe CCを利用したい場合は、adobe法人向けプランを購入する必要があります。

申し込み後のキャンセルができない

申し込み後のキャンセル不可がメリット

講座は通信教育です。そのため、クーリングオフの対象外です。なので、キャンセルができません。

その点は、気をつけないといけないデメリットかもしれません。

なので、adobe CCが利用できる環境にあるかや、動画が視聴できる環境かを、事前にチェックしておきましょう。

デジハリadobeマスター講座:よくある質問

デジハリAdobeマスター講座FAQ

Adobe Creative Cloudコンプリートプランの通信教育・学生プランに関するよくある質問にお答えします。

なぜ学生でないのに使えるの?
Adobeと提携する通信教育学校の生徒も「学生」に含まれます。そのため、職種や年齢、経歴を問わず誰でも通信講座に申し込めば学生としてAdobe Creative Cloudコンプリートプランが利用可能です。
更新はできるの?
できます。学生版を更新したい場合、再度通信講座に申し込むのがおすすめです。また、学校によっては更新用プランや、2年間などの長期プランが用意されていることもあります。
講義は聞かないといけないの?
学生版Adobe Creative Cloudコンプリートプランだけが目的なら、講義を聞く必要はありません。
どうやって使い始めるの?
申し込みと入金確認後、メールでソフトのダウンロードと認証に必要なコードが送信されます。お使いのパソコンにソフトをダウンロードして、コードを入力すればロックが解除されてすぐ使えます。
ソフトに機能制限は?
学生(アカデミック)版のAdobe Creative Cloudコンプリートプランは、通常価格よりも安いだけで、ソフトに機能制限は一切ありません。
提出物はあるの?
ありません。動画視聴によるレクチャーに加え、課題提出と添削による演習カリキュラムがありますが、提出義務はありません。
通信教育で仕事は紹介してもらえるの?
仕事の紹介や就職・転職のサポートを行っている学校もあります。デジタルハリウッドの運営するWEBサイト「xWORKS」は、デザイナー・クリエイター向けの仕事マッチングサービスです。

デジハリAdobeマスター講座の購入手順

デジハリAdobeマスター講座の購入手順
購入サイトを開きます
デジハリAdobe講座申し込み手順(1)

購入サイトのページを開いて、申込みます。

講座内容などについて確認をして、チェックを入れ『Adobeマスター講座にお申し込み』を押します。

キャンセル不可の確認に同意する
デジハリAdobe講座申し込み手順(2)

本講座は、クーリングオフ対象外です。なので「本当に大丈夫?」というダイアログが出ますので、問題なければ『OK』ボタンを押して、次に進みます。

カートの内容を確認
デジハリAdobe講座申し込み手順(3)

カートの内容を確認します。問題なければ、お客様情報入力画面に進みます。

お客様情報と支払い方法を入れる
デジハリAdobe講座申し込み手順(4)

お客様情報の入力、お支払い方法選択です。必要事項を入力します。

支払い方法には『クレジット』『コンビニ払い』『銀行振込』があります。クレジットカード払いが待たされることなく、すぐに使えるようになるので、オススメです。

メールでシリアル番号と受講先URLが届きます

支払いが確認されると、メールで『シリアル番号』と『講座のURL』が送られてきます。

シリアルコード発行にライセンスコードとURLが記載されていますので、そのサイトで入力するだけで完了です。

編集部デザイナー
ホントに簡単

adobe CCが安くなるのは一年だけ?2年目はどうなる?

上記のデジハリのマスター講座を受講することによってadobe CCを安く利用できる期間は1年間です。

では、2年目はどうなるのか?気になりますよね?

デジハリオンライン講座は、再度、マスター講座を申し込むことで、2年目以降もAdobe CCを使うことが可能です。更新の時期に注意すれば、長期にわたってお得にadbe CCコンプリートプランを利用することが可能です。

更新時期になると連絡がきます

更新時期になると、以下のようなメールが届きます。なので、うっかり更新するのを忘れて、使えなくなっちゃう…という心配はないので、安心してください。

前の年と同じメールアドレスで、再度申し込み可能!
更新時のメール連絡

更新時のよくある質問も送ってくれます。

 Q1 どのタイミングで申込をしたらいいですか?
 現在のプランが終了する1週間前がおすすめです。
 24時間決済可能なクレジットカードやコンビニ決済をご利用でも、
 メンテナンス等の影響により、数時間~半日お待たせすることが
 ございます。可能であれば余裕をもってお申込み下さい。
 お届けするシリアルコードは、Adobeのサイトで使用するまで
 1年間の期限が消費されることはありませんので、
 早めに入手されても、無駄になることはございません。
─────────────────────────────
 Q2 いつ現在のプランの期限が切れるのか、確認したい
 現在の契約内容は、以下の手順で確認できます。
 以下のURLへアクセスし、
 ご利用中のAdobeIDのID・パスワードをご入力ください。
 ■Adobe プラン:
 特に、次回のご請求日という記載がある場合は、
 自動更新契約になっている可能性がございます。
 自動更新の場合、通常版(72,336 円/年)の金額が
 請求されますので、念のためよくご確認ください。
 設定がご不明な場合や自動更新のお心当たりのある方は、
 直接Adobeサポートまでお問い合わせください。
─────────────────────────────
 Q3 更新にあたり、再インストール等は必要ですか?
 再インストールは必要ありません。
 そのままの環境を引き続きお使いいただけます。
─────────────────────────────
 Q4 AdobeIDを新しく取得する必要がありますか?
 ご利用中のAdobeIDを引き続きお使いいただけます。
もう至れり尽くせり!かゆいところに手が届くサービスです!

デジハリAdobeマスター講座・まとめ

デジハリAdobeマスター講座についてまとめると

デジハリAdobe講座がオススメの人は?

✅ 本当はコンプリートプランが良いけど、値段を考えてまだCSの人
✅ 買い切りソフトで、お値段を浮かせようと思っている人

どんな講座なのか?
デジハリオンライン サービス図解
誰でも受講できるのか?

●個人なら誰でもOK
●法人契約はダメ

どんなメリットがあるのか?

(1)モリサワフォントを安く購入できる
(2)決済したら、すぐソフトが使える(他校では3日〜7日)
(3)受講後にお仕事を紹介してもらえる
(4)講師の添削で苦手分野を克服できる
(5)コンプリートプランを学生価格で購入

なんで安いのか?

●トレーニング目的でAdobe社が、自社製品を提供してくれているから

デメリットはあるのか?

●特にない
●強いて言うなら、法人契約できないことと、キャンセルできないこと

2年目の更新はできるか?

●できる!
●更新時期にちゃんとメールで教えてくれる

でした。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

動画制作や映像・撮影機材・Adobe製品の専門メディア『VideoLab』

あなたはその編集ソフトで満足してますか?

Youtuberから映画制作の現場まで、ほとんどの編集者が使用している動画編集ソフトがAdobeのPremiere Proです。直感的でわかりやすい操作性でありながら、その表現の幅は無限大。Premiere Proを使えば、あなたの動画のクオリティも向上すること間違いないでしょう。まずは、体験版でその価値を試してみませんか?

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事