WindowsでiMovieは使える?代わりの動画編集ソフトを厳選・比較して紹介!

 

Mac用の動画編集ソフトとして有名なiMovie(アイムービー)iMovieは、無料で使いやすい動画編集ソフトですが、Windowsユーザーの方でも使えるのでしょうか。

この記事では、Windows(ウィンドウズ)でiMovieが使えるのかの解説や、iMovieの代わりになるおすすめの動画編集ソフトをご紹介します。

WindowsのパソコンでiMovieを使うことはできる?

iMovieはWindowsのパソコンでも使えるのでしょうか。Windowsユーザーの方でも、iMovieを使えるのかどうか解説していきます。

WindowsのパソコンでiMovieは使えない!

結論から言うと、WindowsのPCでiMovieを使うことはできません。

と言うのも、iMovieはMac OS用のソフトとして開発・販売されているソフトだからです。Mac OS専用のソフトとしてリリースされているので、WindowsのOSでは基本的に動かすことはできません。

ただ、非公式な方法ではありますが、WindowsのPCでiMovieを使う方法はあります。

 

【非公式】WindowsのパソコンにMacを導入すれば使える

MacのPCにWindowsのOSを導入することで、iMovieを使うことができます。ただ、MacのパソコンにWindowsのOSを入れることは公式に可能とされていますが、WindowsのパソコンにMacのOSを入れることは公式では認められていません。

そのため、WindowsにMacのOSを導入すると動作の不具合が発生したり、製品保証が受けられなくなったりする可能性があります。もともとお使いのMacにWindowsが導入してあるという方は、iMovieを使ってみても良いかもしれません。

 

公式には、WindowsでiMovieをダウンロードして使う方法はない!

ご紹介したように、公式な方法でWindowsでiMovieを使う方法はありません非公式な方法でWindowsでiMovieを動かせたとしても、そもそもiMovieはMac OS用に開発されたソフトなので、うまく動作しないこともあります。

そのため、Windowsで動画編集をしたい方は、iMovie以外の動画編集ソフトを探す必要があります。

 

iMovieの代わりになる優秀な動画編集ソフトがある!

Windows用のソフトでも、iMovieの代わりになる優秀なソフトはたくさんあります。

そもそも、iMovieは無料の簡易動画編集ソフトですので、テロップの位置を変更できなかったり、オーディオを複数入れられなかったりと、操作の自由度はあまり高くありません。

そのため、わざわざ非公式な方法で無理やりiMovieを使おうとするよりは、Windows用の優れた動画編集ソフトを使うことをおすすめします。

 

Windows用のiMovie代替ソフト3選!

ここからは、iMovieの代わりになる、Windows用のおすすめソフトをご紹介していきます。

【無料版も使える】Filmora (Windows)版

Filmoraは、無料で使えて操作も簡単なWindows10対応の動画編集ソフトです。ユーザー情報もたくさん発信されているので、操作方法も調べやすく初心者に優しいソフトなのですが、無料版では書き出した動画に大きなロゴが入ってしまうデメリットがあります。

有料版をダウンロードすればロゴは消せるのですが、そこまで性能の高いソフトではありませんので、有料版の購入は正直迷いどころかもしれません。無料で使える動画編集ソフトですので、初心者で動画編集の基礎を学びたいという方は、Filmoraの無料版を使ってみてはいかがでしょうか。

https://filmora.wondershare.co.jp/?fm_channel=cpc_google

 

【直感的な操作で使いやすい】PowerDirector (Windows)版

PowerDirectorは、日本で1番売れていると言われているWindows10対応の動画編集ソフトです。

無料版はありませんが有料版の値段も安く、直感的で使いやすいので初心者にもおすすめの動画編集ソフトです。簡単な動画編集なら一通りできますので、初めて動画編集ソフトを触るという方にはちょうど良いソフトの性能だと言えます。

ただ、本格的な動画編集には向いていませんので、これから本格的に動画編集を始めたいという方には物足りなさを感じるソフトかもしれません。

https://jp.cyberlink.com/products/powerdirector-video-editing-software/features_ja_JP.html

 

【圧倒的な性能】Premiere Pro (Windows)版

Premiere Proは、高機能でハイクオリティな動画を作れるWindows10対応の動画編集ソフトです。ハリウッドでも使われるような高機能を備えている上に、操作方法が直感的でわかりやすいので、初心者から上級者まで幅広いユーザーを集めています。

また、Premiere Proはユーザー数が多いのでネット上に情報がたくさん載っており、操作方法などでつまずいた時に検索すれば、簡単に解決法を見つけられるメリットもあります。

https://www.adobe.com/jp/products/premiere.html

 

Premiere Proには無料体験版がある!

Premiere Proには、無料で利用できる体験版がダウンロードできます。7日間の期間制限はありますが、機能制限は一切ないので全ての機能を試してみることができます。

また、無料体験期間中に解約しても、費用は一切かかりません。無料で圧倒的な性能の動画編集ソフトを体験できますので、ぜひ一度試してみてください。

 

Windows版iMovie代替ソフトでサクサク動画編集! 

WindowsでiMovieを使う方法は、残念ながらありません。Windows用のソフトでも、Premiere Proのように性能が高く使いやすい動画編集ソフトはたくさんあります。

Premiere Proには誰でも使える無料体験版もありますので、ぜひ一度使ってみてください。

あなたはその編集ソフトで満足してますか?

Youtuberから映画制作の現場まで、ほとんどの編集者が使用している動画編集ソフトがAdobeのPremiere Proです。直感的でわかりやすい操作性でありながら、その表現の幅は無限大。Premiere Proを使う最大のメリットは、インターネット上に多くの情報が存在することです。使用者が多いため、わからないことや編集テクニックなどはすべてWebサイトやYoutubeに載っています。Premiere Proを使えば、あなたの動画のクオリティも向上すること間違いないでしょう。まずは、体験版でその価値を試してみませんか?

おすすめの記事