Creative Cloudとは?Adobeのソフトについてわかりやすく説明します!

クリエイターにとっては、なくてはならない存在となっているAdobe Creative Cloud(Adobe CC)。Creative Cloudとはいったいどのようなソフトなのか、その評判や魅力についてご紹介します。

Creative Cloudとは?

Creative Cloud(CC)とは、クリエイティブにかかわるソフトを開発するAdobe社が提供している、クリエイティブソフトのサブスクリプションサービスです。CCの登場までは、Creative Suite(CS)と呼ばれる買い切り型ソフトを販売していましたが、CCが2012年に登場して以降、現在はすべてのソフトがCreative Cloudに集約されました。

従来のAdobe Creative Suite(CS)との違いは?

従来のCreative Suiteとの大きな違いは、支払い方法です。CDなどのソフトを購入する永久ライセンスを販売していたCSとは異なり、Creative Cloudはサブスクリプション型で、毎月もしくは年間で定額を払い利用するシステムです。

 

実際使っている人の評判は?

Creative Cloudが出た当初は、月々支払いをし続けなければいけないということで、ネガティブな印象を持つユーザーも少なくありませんでしたが、CCに一本化された今、初期費用を抑えることができ、すべてのAdobeソフトが使え、評判は上々、常に最新機能にアップデートできることから、ますますAdobeソフトの虜になる人が増えています。

 

Creative Cloud(CC)の他ソフトにはない魅力

Creative Cloudを使うべきその魅力と、他のクリエイティブソフトと比較して何がよいのかを説明します。

CCの魅力とは?①|なんといっても魅力はそのソフトの種類!

Creative Cloudは、コンプリートプランを契約すると、Adobeのすべてのクリエイティブソフトを利用することが可能。PhotoshopやIllustratorなどの、写真や画像をデザインするものから、動画を編集するPremiereやAfter Effects、他にもWebデザインや、3Dなどクリエイティブにかかわるほぼすべてのことが、このCreative Cloudでできるといっても過言ではありません。

 

CCの魅力とは?②|常に最新の状態にアップデートできる

以前のCSは、新しいバーションのソフトを買いなおさない限り、ソフトは古いままでしたが、Creative Cloudを契約していれば、常に最新の状態で利用できます。最近ではほぼ半年に一度のペースで新機能が追加されるなどのアップデートが行われていて、クリエイティブの最先端を体験できます。

 

CCの魅力とは?③|ほかのAdobeソフトとの連携が簡単!

デザイン作業をしていると、写真や画像、文字、動画様々なメディアを多種多様に合わせてクリエイティブを製作する機会が多くあります。そんなとき、Creative Cloudなら、他のAdobeソフトと連携をさせながら横断的に作業が進められるため、とても便利です。

 

CCの魅力とは?④|ネットや本など、情報が豊富

もはや世界中のクリエイターがCreative Cloudを利用しているといっても過言ではありません。そんな利用者の多いCCは、書籍はもちろん、ネットにもさまざまな有益で役立つ情報があり、使い方がわからない時にも、すぐに調べることができるのです。

 

Creative Cloudの購入とダウンロードの方法

Creative Cloudはどのように購入し、ダウンロードしたらよいのでしょうか?

Creative Cloud(CC)の価格は

Creative Cloudは、単体プランとフォトプラン、そしてコンプリートプランがあります。単体プランは、Adobeの一つのソフトのみを利用することが可能で、価格は月々2,480円。LightroomとPhotoshopが使える、写真に特化したフォトプランは月々980円。Adobeすべてのソフトを利用できるコンプリートプランが、月々5,680円。年に数回セールを行うことがあるので、チャンスを見つけて安く契約することも可能です。(価格はすべて2020年2月現在)3つ以上のソフトを使うのであれば、迷わずコンプリートプランにしましょう。購入する前に、7日間の無料体験をすることができるので、ぜひ利用してAdobeの使用感を体験してみましょう!

 

Creative Cloud(CC)の購入方法

Creative Cloudの購入方法は、公式HPやamazon、量販店などさまざまなところで購入できます。セールのタイミングや、オンラインスクールなどで、Adobeソフトの使い方を学べるコースとセット購入できることもあるので、自分に合ったタイミングと購入方法を検討するのがよいでしょう。

 

Creative Cloud(CC)のダウンロード方法

Creative CloudのダウンロードはAdobeの公式HPから行います。クラウドと名前はついていますが、オンライン上で利用するソフトではなく、PCにソフトをダウンロードして使います。ソフト自体はオフラインでも利用できますが、定期的にライセンス承認を行う必要があるので、その際はネットワークへの接続が必要です。

 

Creative Cloudを使いこなして、クリエイティブを楽しもう!

Adobe Creative Cloudがあれば、できないクリエイティブはない!といっても過言ではないほど様々なことが可能になります。さまざまな評判を見てみても、CCの虜になっている人を多く見かけます。Creative Cloudを使いこなして、クリエイティブの世界を広げていきましょう!

 

あなたはその編集ソフトで満足してますか?

Youtuberから映画制作の現場まで、ほとんどの編集者が使用している動画編集ソフトがAdobeのPremiere Proです。直感的でわかりやすい操作性でありながら、その表現の幅は無限大。Premiere Proを使う最大のメリットは、インターネット上に多くの情報が存在することです。使用者が多いため、わからないことや編集テクニックなどはすべてWebサイトやYoutubeに載っています。Premiere Proを使えば、あなたの動画のクオリティも向上すること間違いないでしょう。まずは、体験版でその価値を試してみませんか?

おすすめの記事