Adobe Creative Cloud体験版はどんなことが出来て、期間や制限はあるのか気になる方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、Adobe Creative Cloud体験版の期間や制限だけでなくダウンロード方法と注意点も詳しく紹介しています。これからAdobe Creative Cloud体験版の利用を考えている方は是非参考にしてください。

Creative Cloud体験版の期間・制限は?

Creative Cloud体験版は使用できる期間が決まっています。期間内は製品版と同じように使用することができますが、注意点もありますのでしっかりと確認しておきましょう。

Adobe Creative Cloud体験版とは

Creative Cloudとは、Adobeのアプリケーションをサブスプリクション方式で利用できるサービスのことです。代表的なアプリケーションとしては、「Photoshop、Illustrator、Premiere Pro、after effect」などが挙げられます。

Creative Cloudの頭文字を取って「Adobe CC」と略されることもあります。体験版は期間限定でそれらを無料で体験できるサービスです。

 

Adobe Creative Cloud体験版の期間は7日間

Creative Cloudの体験版は7日間です。この期間は自分のPCにAdobe製品をダウンロードすることが可能になります。期間内に契約を決めた場合は製品版の登録に移行することもできます。

同一の環境から利用できるのは1回となりますので、十分に機能を確かめる余裕がある期間に利用することをおすすめします。

 

Adobe Creative Cloud体験版の制限はなし

Creative Cloudの体験版に利用制限はありません製品版と同じように使用することが可能です。7日で体験できるアプリケーションは限られていますので、優先順位の高いものを決めてインストールするようにしましょう。

全てのアプリケーションをインストールすることは可能ですが、各アプリケーション用のファイルなども作成されてしまうため、不要なものをインストールすると、PCのストレージを圧迫してしまいます。

また操作に関して制限はありませんが、Adobeでは体験版を商用、営利目的、サイト運営等の目的のプロジェクトに使用することは、規約で禁じられていますので注意が必要です。

 

リセットしたら期間関係なく無料で使い続けることが可能?

Creative Cloudの体験版を繰り返し使い続けることはできません。7日間の利用が終了した後は、製品版の契約が必要になります。

体験版期間中にアプリケーション内のファイルやプログラムに変更を加えようとした場合は、残りの日数に関係なく体験版が終了することがあります。またCreative Cloudをアンインストールした上で再インストールしたとしても、期間を延長することは不可能です。

またPCのOS自体を再インストールしたりしても、体験版の商用的利用が規約で禁止されている以上する意味がありません。Creative Cloudを引き続き使用したい場合は素直に契約することをおすすめします。

 

Creative Cloudの体験版ダウンロードはこちらから!

 

Creative Cloud体験版のダウンロード方法は?

Creative Cloud体験版のダウンロード方法や必要なものについて詳しく説明しています。契約の内容や解約するタイミングを間違えると、「体験版だけ無料で」と考えていたのに思わぬ出費が発生してしまう可能性があります。

しっかりと確認してから、体験版を始めることをおすすめします。

Creative Cloudを始めるを押してメールアドレスを入力

下記URLより「無料体験版を開始」をクリックしてメールアドレスを入力します。

その後Adobeアカウントの登録が必要になります。また、Creative Cloud体験版を利用するにはクレジットカードの登録が必要です。

https://www.adobe.com/jp/downloads.html

ダウンロードしたいアプリケーションを体験版をクリック

Creative Cloud体験版では常に最新のアプリケーションを体験することができます。現在は2020です。最新のものが出ているタイミングで、過去バージョンのアプリケーションを体験することは出来ないので、注意が必要です。

 

体験版が終了したらダウンロードしたアプリケーションは消える?

体験版が終了してもダウンロードしたアプリケーションや、作成したファイルが消えることはありません。製品版に移行した場合はそのまま継続して使用することができます。

体験版が終了して必要なくなった場合は、自分でアンインストールが必要になるので、覚えておきましょう。

 

まずはCreative Cloudを体験版で使おう!

今回の記事ではAdobe Creative Cloud体験版について詳しく説明しました。これから契約を考えている方も、迷っている方も、この記事を参考にしてまずは、無料で使える体験版を利用してみてください。

 

Creative Cloudの体験版ダウンロードはこちらから!

あなたはその編集ソフトで満足してますか?

Youtuberから映画制作の現場まで、ほとんどの編集者が使用している動画編集ソフトがAdobeのPremiere Proです。直感的でわかりやすい操作性でありながら、その表現の幅は無限大。Premiere Proを使う最大のメリットは、インターネット上に多くの情報が存在することです。使用者が多いため、わからないことや編集テクニックなどはすべてWebサイトやYoutubeに載っています。Premiere Proを使えば、あなたの動画のクオリティも向上すること間違いないでしょう。まずは、体験版でその価値を試してみませんか?

おすすめの記事