大切なカメラを、落下の危険から守るカメラストラップ。

各種メーカーから様々な対応のものが販売されているので、どれが良いのか迷いますよね。

そこでこの記事では、カメラストラップの種類や選び方、人気のブランドやおすすめのカメラストラップ13選をご紹介していきます。

この記事を読んで、カメラストラップ選びの参考にしてください。

 

カメラストラップの種類と選び方は?

まずはカメラストラップの種類と選び方についてご紹介していきます。

カメラストラップの種類

カメラストラップの種類は様々ありますが、代表的なタイプを3つご紹介します。

ショルダーストラップ

ショルダーストラップは、肩から斜めがけにするタイプのストラップです。

肩からぶら下げるので首への負担が少なく、長時間の撮影でも疲れにくい特徴があります。一眼レフなどの重たいカメラ向きのストラップです。

重いカメラでも疲れにくい一方で、ストラップが長くて収納の邪魔になりやすいことや、移動するときは短くしておかないと人やモノにカメラが当たりやすい、というデメリットがあります。

 

ハンドストラップ

ハンドストラップは、手首に巻きつけて使う短めのストラップです。

手持ちでカメラを持った時に、万が一の落下防止用として使われる事が多く、コンデジやミラーレスのような小型なタイプのカメラに向いています。

デメリットとしては、結果的に手で持つ格好になるので長時間の撮影や移動には向いておらず、レンズ交換などの際にいちいち手首から取り外さなければならないことなどが挙げられます。

 

ネックストラップ

ネックストラップは、首からかけて使う一般的なタイプのカメラストラップです。

カメラの付属品でよくついてくるものは、このネックストラップが多いです。ストラップの長さを調節できるものが多いので、首にかけるだけでなく肩がけや斜めがけにして使うことも可能です。

基本的には首からかけるため、ストラップが首に食い込まない、軽くて小型なカメラ向きのストラップです。ただ、首からぶら下げているだけで固定されていませんので、カメラをモノにぶつけやすいというデメリットがあります。

 

幅・太さで選ぶ

一眼レフなど大きなサイズのカメラの場合、ストラップの幅が広くて太いものを選びましょう。

重量が大きいカメラを細いストラップで使うと、首や肩などにストラップが食い込んで痛くなりやすいです。また、あまりにもカメラの重量が重すぎたりストラップが細すぎたりすると、ストラップが切れる危険があるので注意が必要です。

ただ、ストラップが幅広くて太いほどストラップの存在感が大きくなり、撮影の邪魔になりやすいので、小型カメラの場合は痛くならない程度に細いものを選びましょう。

 

デザインで選ぶ

撮影中は常に身につけておくものなので、自分の好きなデザインを選ぶことも大切です。

最近では、デザインやカラーパターンにこだわったものもたくさん販売されています。花柄などのペイントがあるものやカラフルなもの、高級感のある革素材のものなど、デザインの種類は多くあります。

ファッション性にこだわりたい人は、ストラップの幅が広いものを選ぶと、存在感があっておしゃれにストラップをコーデの中に取り込むことができます。

 

機能性で選ぶ

カメラストラップの中には、特徴的な便利機能がついたものがあります。

例えば、ワンタッチでベルトの長さ調節ができるものやカメラの取り外しがワンタッチのもの、雨天用に防水機能のついたものなどがあります。さらにはレンズカバー収納付きのものもあり、撮影中に邪魔になりやすいレンズカバーを取り付けておくことができるストラップも販売されています。

このように、使うシチュエーションによって機能をピックアップしてカメラストラップ選びをしましょう。

 

カメラストラップの人気ブランドは?

ここからはカメラストラップの人気ブランドをご紹介していきます。

【有名カメラブランド】Canon(キャノン)

言わずと知れた大手カメラメーカーCanonのカメラストラップは、本格的なカメラストラップとして人気があります。

Canonの純正カメラストラップは太めで幅広いタイプが多く、重量のあるカメラでも肩や首に負担をかけにくい作りになっています。

多くのストラップはCanonのロゴが入っていて、蔵人感の出るデザインになっています。

 

【信頼できるカメラブランド】Nikon(ニコン)

日本の光学機器メーカーであるNikonのカメラストラップは、機能性と耐久性の高いカメラストラップです。

すぐ撮影状態へと移行できる速写ストラップは、本格派カメラマンにとっては使いやすく便利なストラップです。

Canonのストラップと同じで幅広ベルトのものが多いので、長時間の撮影でも疲れにくい作りになっています。

 

【使いやすいおすすめブランド】PeakDesign (ピークデザイン)

PeakDesignはクラウドファンディングで生まれたメーカーで、カメラストラップの利便性にこだわった商品の開発をしているブランドです。撮りたいときにすぐ撮影姿勢に移せるように、アンカーと呼ばれる部品をカメラに取り付けることで、カメラの取り外しが楽にできる作りになっています。

細身のストラップから幅広のストラップまで用意されており、幅広い用途のカメラストラップが選べるブランドです。

 

【おしゃれなアウトドアブランド】CHUMS(チャムス)

有名なアウトドアメーカーのCHUMSは、ポップで目を引くおしゃれなカメラストラップを多数展開しているブランドです。

様々なカラーや生地の素材、デザイン性の高いペイントなど、他のブランドに比べてバリエーションが多いのが特徴です。

アウトドアブランドだけあって、見た目だけでなく機能性にもこだわったカメラストラップを販売しています。

 

ショルダーストラップおすすめ5選

まずは、ショルダーストラップのおすすめ商品を5つご紹介します。

【レンズカバー収納付き】TYCKA 一眼レフ 速写ストラップ


TYCKAの一眼レフ速写ストラップは、重いカメラでも肩や首への負担が減るように設計されたショルダーストラップです。

大きな特徴として、ストラップにカメラのレンズカバーを収納できる場所がありますので、レンズカバーが邪魔になりませんし、無くす心配もありません。

また、クイックアジャスターで素早く撮影姿勢へと移行できるので、シャッターチャンスを逃しにくいストラップです。

 

【伸縮自在なショルダーストラップ】diagnl カメラストラップ Ninja Strap


diagnlのカメラストラップは、伸縮自在なストラップによって高い速写性を誇るカメラストラップです。

ストラップを引き上げたりバックルを下げるだけで、簡単にストラップの伸縮ができるので、素早い撮影姿勢の移行だけでなく、体にジャストフィットするように細かな調整が簡単にできます。

ショルダーストラップはベルト部分が長い分、カメラがものに当たってしまう危険がありますが、この伸縮自在のストラップ機能によってカメラが動かないようにしっかり固定できるのがとても大きな魅力です。

created by Rinker
DIAGNL
¥3,667 (2020/04/08 00:25:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

【プロからも人気な速写ストラップ】Carry Speed 速写ストラップ 一眼レフ用 


Carry Speedの速写ストラップ は、クイックアジャスターによる伸縮自在なベルトが売りのストラップで、撮影したいときにはカメラを持ち上げるだけでベルトを長くできます。

幅広のショルダーパッドで肩への負担を軽減してくれる上に、ネオプレーン素材を使用しているため、柔らかく滑りにくい作りになっています。

 

【抜群の固定性能】WITHLIN カメラショルダーストラップ


WITHLINのショルダーストラップは、従来のショルダー部分に加えて脇下部分にもベルトが追加されたストラップです。

これによって肩からストラップがずれ落ちにくく、カメラを落とす心配がありません。

Carry Speedのストラップと同じで、ショルダー部分が幅広に作られているので肩への負担が少なく、長時間の撮影でも疲れにくい作りになっています。

 

【おしゃれな革のカメラストラップ】kinokoo ミラーレス一眼ショルダーストラップ


kinokooのショルダーストラップは、革素材でできたシックでおしゃれなデザインのショルダーストラップです。

シンプルなデザインなのでコーデにも合わせやすく、カジュアルにストラップを使いたい方にオススメです。

ただ、この商品はミラーレスカメラ専用ですので、小型のカメラであれば対応できますが、大型のカメラは入らない可能性がありますのでご注意ください。

 

ハンドストラップおすすめ4選

次に、ハンドストラップのおすすめ商品を4つご紹介していきます。

【フィット感抜群のNikon純正ストラップ】Nikon ニコン ハンドストラップ II w/plate for AH-4


有名カメラメーカーNikonのハンドストラップは、最高のフィット感を実現するために、内側のクッションが手の形に自然にフィットする作りになっています。

滑りにくいレザー素材は、高級感があって見た目も良いです。ストラップリングをつけることで、ネックストラップやショルダーストラップと併用して使うこともできます。

 

【とにかく安いハンドストラップ】HAKUBA ハンドストラップ 一般用 KA-60


HAKUBAのハンドストラップは、シンプルな作りと価格の安さが売りのハンドストラップです。

予備用・初心者のエントリーモデルとして使うのがおすすめで、一眼レフなどの大きくて重いカメラには向いていません。長く使い続けるには、ストラップ部分が短いことや耐久性に不安があることから、長期的な使用には微妙かもしれません。

ただ、旅行や運動会の撮影など、イベントごとでの使用には手頃でおすすめです。

created by Rinker
ハクバ
¥287 (2020/04/08 00:25:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

【クイック調整が人気】PeakDesign ピークデザイン クラッチ CL-3


PeakDesignのハンドストラップは、クイック調整が特徴のハンドストラップです。

普段は緩めて軽い付け心地で使用できますが、撮影時などしっかりと固定したい時はクイック調整機能を使って、簡単にベルトを締め付けて使うことができます。

軽くて耐久性の高い、アルミニウム製の金具を使っているのも特徴です。

created by Rinker
ピークデザイン
¥5,300 (2020/04/08 00:25:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

【おしゃれハンドストラップ】203 Camera Straps 6号帆布 ハンドストラップ 


203 Cameraのハンドストラップ は、布素材でおしゃれなツートンカラーのハンドストラップです。

オーソドックスな、1点留めのプラスチックアジャスターで調整するタイプになっています。

カラーバリエーションもブラック×ナチュラルやブラック×レッド、ブラウン×ダークブラウンなど、6種類ものラインナップがあります。

 

ネックストラップおすすめ4選

ここからはネックストラップのおすすめ商品を4つご紹介していきます。

【使いやすくておすすめ】PeakDesign スライド  SL-BK-3


PeakDesignのネックストラップは、使い勝手の良さから多くの高評価を集めているカメラストラップです。

ネックストラップとしてだけでなく、ベルトの長さを調節すればハンドストラップやショルダーストラップとしても使えます。

PeakDesignの特徴である付属品のアンカーを使うことで、カメラの着脱が簡単に素早くできるようになり、とても機能的で便利なストラップとなっています。

created by Rinker
ピークデザイン
¥6,782 (2020/04/08 00:25:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

【スウェット素材でおしゃれ】CHUMS カメラストラップ3.8スウェットナイロン


このネックストラップは、おしゃれなスウェット生地に表裏でカラーの違うベルトが個性的なストラップです。

スウェット生地でも、撥水・防汚性の高い素材が使われているので、水や汚れに強くなっています。

カラーバリエーションは4種類用意されており、どれも表裏のカラーが異なる仕様になっているので、気分に合わせてリバーシブルで使うことができます。

 

【定番のCanon純正ストラップ】Canon ネックストラップ EOS


大手メーカーCanonの純正ストラップです。

ネックストラップとしてはオーソドックスな形状と機能で、無難に使いこなすことができるストラップです。

レッドカラーやCanonの大きめのロゴが目を引き、これを付けていれば蔵人感の出るカメラストラップです。

 

【柔らかくて疲れにくい】Akineko カメラストラップ


Akinekoのカメラストラップは、柔らかい合成ゴムの素材でできたベルトによって体への負担がかかりにくいネックストラップです。

ネオプレーンと呼ばれる合成ゴムをベルト部分全面に採用することで、強度を保ちながら柔らかく優しい付け心地を実現しており、長時間の撮影でも疲れにくい作りになっています。

 

 

おすすめのカメラストラップを付けて撮影しよう!

ここまでカメラストラップの種類や選び方、主なメーカーの紹介やカメラストラップの種類別のおすすめ商品をご紹介してきました。

撮影スタイルによって適したカメラストラップは異なりますので、撮影のシチュエーションをよく考えてストラップを選びましょう。

ぜひこの記事を参考にして、カメラストラップ選びをしてください。

 

あなたはその編集ソフトで満足してますか?

Youtuberから映画制作の現場まで、ほとんどの編集者が使用している動画編集ソフトがAdobeのPremiere Proです。直感的でわかりやすい操作性でありながら、その表現の幅は無限大。Premiere Proを使う最大のメリットは、インターネット上に多くの情報が存在することです。使用者が多いため、わからないことや編集テクニックなどはすべてWebサイトやYoutubeに載っています。Premiere Proを使えば、あなたの動画のクオリティも向上すること間違いないでしょう。まずは、体験版でその価値を試してみませんか?

おすすめの記事