祝!YouTuberデビュー!おすすめのYouTube動画編集ソフトは?

「YouTubeの動画制作って簡単?」「動画編集ってどんな流れでするの?」

そんなYouTubeデビューを目指すあなたの疑問にお答えします。

また、YouTuber(ユーチューバー)が実際に使っている動画編集ソフトや動画の品質を上げるための機材をご紹介。さらには、YouTuberとしてお金を稼ぐための条件について説明します。

スポンサーリンク

YouTubeデビューを目指せ!動画編集初心者に最適なソフトはあるの?

初心者は無料体験版で動画編集をはじめてみよう!

無料体験版で動画編集

動画編集を始めるなら、まずは基本的な動画制作のながれを覚えるために無料体験版でチャレンジしてみましょう!初心者にとって、最初は難しく感じる動画編集も慣れてくると楽しく感じるもの!

このあとご紹介するソフトにはすべて無料体験版があります。

いろいろなソフトを試してみて、自分にあったものを選びましょう!

 

YouTube動画作成のながれ

YouTube動画作成のながれ

通常、YouTube動画の作成は、台本制作撮影動画編集という流れで行います。このなかで動画編集は、主にカット→テロップ→SE・BGM挿入→エフェクトというながれで作成するのがおすすめの手順です。また、ソフトを使った編集ではこのほかにも音に関する作業もおこないます。

まずは、それぞれの用語説明から。

①カット=というのは、撮影した編集素材の不要な部分を取り除く作業のこと。特にジェットカットと呼ばれるトークを繋げていく編集は、YouTubeでよく見かける手法です。

②テロップ=会話や強調したい内容を文字にした表示。トーク系の動画編集では、特に視聴者の理解を深めるために、話の内容をすべて表示するフルテロップという手法を使います。

③SE=サウンドエフェクトの略。効果音やトークの後ろで流れる音楽を付ける演出のこと。音を使うことで視聴者の注目を集めたり飽きのこない動画にします。

④エフェクト=2Dアニメーションや3DCGなど、画面に派手な動きをつける演出。

YouTubeでは、こうした目を引く効果を付けることで、見ていて楽しい動画にする工夫がとても大切です。これから紹介するソフトは、これらの作成手順を初心者でも1つのソフト内で行うことが可能です。

 

YouTuberってどんな動画編集ソフトを使っているの?

Final Cut Pro|動画編集人気No.1ソフト!

Final Cut Pro

Final Cut Proは、はじめしゃちょーなど有名YouTuberも愛用している動画編集ソフト。

Apple社のソフトなので、MacPCとの相性はバツグン!YouTube上に解説動画も多く、初心者にもおすすめのソフトです。価格は36,800円。90日間の無料体験が利用可能です。

WindowsOSには未対応ですが、MacOSのPCを使っている人におすすめの動画編集ソフトです。

 

Adobe Premiere Pro|人気YouTuberも使うおすすめソフト!

Adobe Premiere ProPremiereProは、あのFischer’sやヒカルも使っている動画編集ソフト。IllustratorやPhotoshopなどでおなじみのAdobe社のソフトということもあり機能は高性能です。

Windowsにも対応しているので、WindowsOSを利用する人におすすめのソフトです。

価格は月額3,480円。7日間の無料体験ができますし、1ヶ月ごとの利用ができるので、初心者にもおすすめです。

 

Filmora9|初心者でも使いやすい動画編集ソフト

Filmora9

Filmora9は、直感的な動画作成が可能です。

Final Cut ProやPremiere Proのような高性能ソフトではありません。が、Filmora9ではカット→テロップ→SE・BGM挿入→エフェクトといった動画編集の基本的な工程が、直感的に作業できます。

価格は永続ライセンスが21,980円。ウォーターマークは入りますが、無料体験の動画編集ソフトでも永続で使うことが可能です。

どんな機材があればいいの?必要なものは?動画編集初心者向けの機材と編集ソフトをご紹介

ここでは、動画制作に必要な撮影機材や編集ソフトをご紹介します。もちろんスマートフォンでもきれいな映像は撮影できるし、録音もできます。もし、ワンランク上の映像表現を目指したいなら、参考にして下さい。

きれいな動画を取りたいならカメラにこだわろう!

カメラにこだわろう!

YouTubeでは動画をできるだけ長い時間見てもらうことが重要です。そのため作成時には、特に画質にはこだわりたいところです。

動画制作初心者におすすめのカメラは、Canon コンパクトデジタルカメラ PowerShot SX740 HSです。

コンデジと呼ばれるタイプのカメラで、カメラ本体とレンズが一体になっているので手入れが簡単な上に4K対応の撮影が可能です。

created by Rinker
¥48,999 (2021/05/06 14:29:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

照明をこだわってもっと見やすい動画を作成しよう!

照明をこだわる

YouTubeの動画でこだわりたいのが照明画面が暗いと、動画全体の印象も暗く感じてしまいます。

動画編集初心者へのおすすめはNEEWER CN-160 LED ビデオライトです。

LEDを使用しているので2000円台でも十分な性能です。画面が明るくなると、動画全体の印象も明るいものになり、動画の仕上がりが全然違うものになります。

created by Rinker
¥2,449 (2021/05/06 14:29:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

音質もこだわろう!人気動画作成のためのおすすめマイク!

おすすめマイク!
ソフトを使った編集に目が行きがちですが、良い動画は音質も大切な要素。YouTubeでも何を言っているのか聞き取りにくい動画は人気を集めるのは難しいでしょう。そこで、動画作成時には、きちんとマイクにもこだわりましょう!

おすすめのマイクはSONY-ECM-PCV80U!

音楽スタジオなどでも使われているSONYから出ているので3800円とは思えない高性能!コスパがとてもよいマイクです。

PCにこだわって動画編集の効率アップ!

動画編集の効率アップ
YouTubeの動画編集の作成効率を上げたいならPCにもこだわってみましょう。編集や書き出しは、PCのスペック次第で時間短縮が可能です。

動画編集初心者におすすめのPCはMacBook Airです。

以前に比べて、ノートパソコンでも十分に動画制作が可能です。デザイン性も優れているMacOSなら、Final Cut Proも使うことができます。

スマホで使える動画編集ソフト!

FiLMiC Pro

MacBookなんて買うお金ないし、手持ちのPCではスペック不足。そんな人も安心してください。スマホ1台でもYouTubeの動画編集はできます。

スマホだけでYouTubeをするためのおすすめの動画編集ソフトはFiLMiC Proがおすすめ!

iPhoneだけでYouTubeをして大金を稼いでいるYouTuberも少なくありません。

YouTubeで食べていく!どんなハードルがあるの?

収益化条件その1:再生回数4000時間をクリアしよう!

再生回数4000時間

YouTubeで広告収入を手に入れるための収益化条件の1つ目が総再生時間4000時間を達成すること。

視聴者に動画を楽しんでもらって再生時間をしっかり確保することが、YouTubeで儲けるために必要な初心者にとっての第1関門になります。

もちろん、一つの動画だけでクリアしなくてもOK。資料してくれる人が喜んでくれる動画作りを継続するメンタルが必要です。

 

収益化条件その2:チャンネル登録者数1000人をクリアしよう!

チャンネル登録者数1000人

YouTube収益化条件の2つ目がチャンネル登録者数1000人以上を達成すること。

登録者数が1000人以上のチャンネルはYouTube全体の15%と言われています。

あなたのチャンネルにファンがつくように撮影と編集ソフトを使った動画編集で高品質な動画作成をしていきましょう。

厳しい道だけどYouTubeには夢がある!

YouTubeには夢がある!

YouTubeの収益化条件である総再生時間4000時間、チャンネル登録者数1000人以上というのは簡単なことではありません。さらに、収益化条件を満たしたとしても広告収入は1再生あたり0.05~0.1円程度。

YouTubeだけで食べていくことは、とても難しいことです。

ですが、例えばヒカキンの推定年収は約1億5,130万。普通のサラリーマンでは稼ぐことができない大金をYouTubeで稼いでいるのです。現在成功しているYouTuberたちも苦労を重ねた末に人気を集めています。

YouTubeに必須の動画編集ソフト。使い方次第で結果に大きな違いが出る?!

YouTubeに必須の動画編集ソフト

ここまで初心者におすすめのYouTubeの動画編集ソフトや機材、さらには、YouTubeから広告収入をもらう条件などについてもご紹介してきました。

まずは、今回ご紹介した動画編集ソフトを使って動画編集にチャレンジしてみてください。

そして、あなたも動画のファンを増やして、目指せ、人気YouTuber!

 

↓稼ぐYouTuberの年収は?気になる方はこちら

 

あなたはその編集ソフトで満足してますか?

Youtuberから映画制作の現場まで、ほとんどの編集者が使用している動画編集ソフトがAdobeのPremiere Proです。直感的でわかりやすい操作性でありながら、その表現の幅は無限大。Premiere Proを使えば、あなたの動画のクオリティも向上すること間違いないでしょう。まずは、体験版でその価値を試してみませんか?

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事